ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第106回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ノミネート作品
木ドラ25「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」

木ドラ25「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」

テレビ東京系ほか 2020年10月08日~2020年12月24日 毎週木夜1:00-1:30ほか

連続ドラマ単独初主演を務める赤楚衛二と町田啓太の共演で、豊田悠の同名漫画をドラマ化。童貞のまま30歳を迎えたサラリーマン・安達(赤楚)が、「触れた人の心が読める魔法」を手に入れたことから巻き起こるラブコメディー。ある日安達は、イケメンで仕事ができる同期・黒沢(町田)からの好意を知り、戸惑う。

ドラマアカデミー賞関連ニュース

【PR】オススメ情報