集計中

結果発表は

2021519日(水)予定

ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第107回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ノミネート作品
大河ドラマ「麒麟がくる」

大河ドラマ「麒麟がくる」

NHK総合ほか 2020年01月19日~2021年02月07日 毎週日夜8:00-8:45ほか

長谷川博己が主演を務め、明智光秀(長谷川)の青春時代から始まり、織田信長、斎藤道三、今川義元、松永久秀、さらに豊臣秀吉や徳川家康といった英雄たちが天下を狙って戦う群雄割拠の時代を描く。脚本は大河ドラマ「太平記」(1991年)などを手掛けた池端俊策が担当。また、語りは市川海老蔵が務める。

ドラマアカデミー賞関連ニュース

【PR】オススメ情報