ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第83回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞

  • 1

    宮藤官九郎

    ごめんね青春!TBS系

    まさに宮藤官九郎劇場! 飽きさせない脚本で受賞
    撮影=宮川朋久

    まさに宮藤官九郎劇場! 飽きさせない脚本で受賞

    小ネタ満載、せりふの応酬、独特の世界観で青春ドラマ「ごめんね青春!」を描き切った宮藤官九郎が受賞。「思わず笑っちゃうせりふの数々に感動しました」「脇キャラ隅々に至るまでの愛ある描写、ご当地ネタと郷愁を織り交ぜるなど、宮藤官九郎ワールドさく裂で最終回まで楽しめた」と高評価。2位は「素敵な選TAXI」のバカリズム、3位は「Nのために」の奥寺佐渡子が入賞を果たした。

第83回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

【PR】オススメ情報