ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第88回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞

  • 愛嬌のあるダメ亭主を熱演した玉木宏が受賞

    「自分の広い人脈を生かしてあさを応援する姿に、理想の夫像を見た」という賛辞が集まった玉木宏がダントツの得票数で1位に。また、「ダメな私に恋してください」でドSキャラの元上司を好演し、「―あさが来た」では情熱的、かつ紳士的な五代を演じたディーン・フジオカが2位、3位とWランクインを果たした。
    【役どころへの評価】
    両替屋・加野屋の次男で道楽者だが、あさの生涯を支え続ける夫・新次郎役。包容力がある理想の夫像であると話題に。優美な所作と大阪弁にメロメロになる視聴者も多かった。最終回前日に訪れた死去の後もトレードマークの〝雨〟で物語に爽やかな余韻を残した。

  • 【役どころへの評価】
    ミチコ(深田)の元上司で脱サラして、喫茶店のマスターになった黒沢歩役。ドSな言動でミチコを攻撃する一方、肝心なところでミチコを助ける優しさを見せ、ギャップがたまらないという女性が多数。メガネ姿も好評。

  • 【役どころへの評価】
    あさの商売の師で、大阪の発展のために奔走する五代友厚役。あさに思いを寄せる西洋通の男を魅力的に演じて人気に火が付き、日本中に〝五代様ブーム〟を起こした。あさを抱擁するシーンは話題に。

第88回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

視聴熱10月16日デイリーランキング
ドラマ
バラエティー

【PR】オススメ情報