ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第89回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演男優賞

  • 1

    大野智

    世界一難しい恋日本テレビ系

    偏屈男をキュートに演じた大野智がトップに

    記者票でダントツの票数を獲得した大野智が、松本潤を僅差でかわし、総票数でトップに輝いた。大野には「KYキャラをあそこまでいじらしく見せられるのは大野智だけ」「コメディーにおいての間の取り方が絶妙」という称賛の声が多かった。一方、審査員と読者票で1位を獲得した松本には「ギャグとかっこ良さの両極をひょうひょうと演じた」などの高評価が集まった。また、3位には「この役こそがゆとりの特徴だと自然に思えてしまう演技が素晴らしかった」などの賛辞が寄せられた岡田将生がランクインした。
    【役どころへの評価】
    鮫島ホテルズ社長・鮫島零治役。仕事はできるが、恋には不器用な男を熱演。とんでもない行動を繰り返すが、なぜか憎めないバカ正直者の零治を表情や動きで豊かに表現。〝大野以外が演じたら(人として)アウト〟と視聴者に思わせるほどのハマり役ぶりを見せつけた。

    受賞者インタビュー

    初ラブコメは「十分楽しませてもらって満足!」

    Q ラブコメ初挑戦となった同作で、主演男優賞に輝いた感想は?
    うれしいです。ありがとう! 女性向けのドラマなのかなと思ってたら、いろんなところで、男性スタッフさんから〝俺、見てますよ〟とか〝俺の友達も見てます〟ってよく話し掛けられたね。
  • 【役どころへの評価】
    0.1%までこだわる刑事専門弁護士・深山大翔役。刑事事件にしか興味がなく、自分のペースで捜査を行うため、周りを振り回してしまうという変わり者だが、どこか憎めない深山を好演。事件解決のたびに言うオヤジギャグや、相棒の明石(片桐仁)へのドSっぷりは笑いを誘った。

  • 3

    【役どころへの評価】
    食品メーカー・みんみんホールディングス社員の坂間正和役。〝ザ・ゆとり〟だった正和が、さらに年下のゆとり世代に苦悩し、さまざまな問題を乗り越え成長していくさまを、喜怒哀楽全てを用いて好演。実際の〝ゆとり世代〟から多くの共感が集まった名せりふも多かった。

第89回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

視聴熱10月17日デイリーランキング
ドラマ
バラエティー

【PR】オススメ情報