ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第90回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ドラマソング賞 受賞インタビュー

花束を君に/宇多田ヒカル

落合将制作統括の受賞の言葉

本作のモチーフの雑誌が庶民に根差した雑誌なので、「いろんな人に寄り添うようなテーマ曲を」とお伝えして、楽曲制作をお願いしました。出来上がったものを聴きに宇多田ヒカルさんがいるロンドンまで行き、完成品を聴いたときに「本当に素晴らしい」と思うと同時に「宇多田さんのこういう曲を初めて聴いた」と少し意外に思いました。僕自身、宇多田さんの曲がもともと好きでよく聞いていましたが、「花束を君に」みたいな曲調はあまりなかったように思います。優しく、朝ドラに向いていて、切ない曲調ですが明るく聞こえる不思議な曲でした。放送開始直後から「主題歌がすごくいい」という視聴者からの反応がすぐにあって、毎朝流れる宇多田さんの曲が、ドラマの世界観をより盛り上げていただいたと思っています。
とと姉ちゃん

とと姉ちゃん

総合生活誌「暮しの手帖」の創業者・大橋鎭子、花森安治らの軌跡をモチーフにした朝ドラ第94作。亡き父の代わって一家を支える長女の常子(高畑充希)が、家族で小さな出版社を興し、女性のための実用雑誌を創刊する姿を描く。共演は木村多江、西島秀俊、相楽樹、杉咲花、向井理、片岡鶴太郎、大地真央ら。

第90回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞インタビュー一覧

【PR】オススメ情報