受賞結果

93

ドラマソング賞

1 Rank 1 棒人間/RADWIMPS フランケンシュタインの恋」日本テレビ系
RADWIMPSの語り口調の歌がドラマのテーマに100%マッチ
RADWIMPSの語り口調の歌がドラマのテーマに100%マッチ

RADWIMPSの「棒人間」が1位。既存の曲だが「フランケンシュタインの恋」の主題歌にあらためて選ばれ、「人間になれない主人公の苦悩をずばり表現した」と感動を呼んだ。2位は僅差で「貴族探偵」の主題歌、嵐の「I`ll be there」。ポップな歌と共に流れるED映像も話題に。3位「背中越しのチャンス」は“亀と山P”コンビの再結成で注目された。

受賞インタビュー
河野英裕プロデューサーがコメント「『このドラマで描きたい全てが、この曲にある』と思いました」

Q 弊社のドラマアカデミー賞で、RADWIMPS様がドラマソング賞に選出されました。ご自身の手掛けられたドラマが受賞されたことに関して、感想をお聞かせください

あの主題歌がこのドラマを支えてくれていたので、とてもうれしいです。

Q 「棒人間」を聞かれたときのお気持ちを教えてください

アルバムを聴いていた時のこと。「え?」「これは…」「このドラマで描きたいすべてが、この曲にある!」「この曲を主題歌にしたい!」と、初めて聴いて曲が終わるまでにそう思ってました。

Q 投票してくださった皆様からは、「ドラマのために作られた曲だと思った」という多数の意見をいただきました。ドラマのオンエア後、視聴者や周りの人からの反響の声などはいかがだったでしょうか

ドラマのために作られた曲だと思った、とたくさん言われましたが、RADWIMPS の名誉のためにも、全くの偶然です。というか、主題歌は何がいいか?と考えている時にこの曲に出合い、作品作りに大きな影響を受けました。

Q 最後に、ドラマを応援してくださった視聴者の皆様へのメッセージをお願いします

好意的な意見、否定的な意見、さまざまいただきましたが、そのどちらも含め見てくださった全ての方に感謝しています。

2 Rank 2 I'll be there/ 貴族探偵」フジ系
3 Rank 3 背中越しのチャンス/亀と山P ボク、運命の人です。」日本テレビ系

受賞結果一覧