まさか私の身にこんなことが…「扉の向こうに誰かいる。男たちがずっと私を監視しています」試し読みまとめ

まさか私の身にこんなことが…「扉の向こうに誰かいる。男たちがずっと私を監視しています」試し読みまとめ

大学進学で単身上京した「ちな」。初めてのひとり暮らしの物件は、手入れのされていない年季の入ったアパートの一室だった。ひとりで過ごしているはずなのに、感じる視線。初めてできた彼氏の優しい笑顔に感じる違和感。まさか私の身にこんなことが起こるなんて…。

何気ない日常から一転、“人間の執着”の恐ろしさを描いたちなきちによるコミック「扉の向こうに誰かいる。男たちがずっと私を監視しています」。このたびWEBザテレビジョンでは、そこから厳選した全6回連載をお届け。

【漫画】初めてのひとり暮らし。急いで決めたオンボロ物件が、恐怖の始まりだった/扉の向こうに誰かいる。(1)


【漫画】思い返せば違和感があった。人生初の彼氏に浮かれてたけど…/扉の向こうに誰かいる。(2)


【漫画】玄関の前、誰かいる気がしない…?確かに感じる気配にも彼は無関心/扉の向こうに誰かいる。(3)


【漫画】知らぬ間に開いていた玄関の穴。全裸で部屋にいたのも丸見えだったの?/扉の向こうに誰かいる。(4)


【漫画】わずか10分で何があった?修理したのにまた開いていた玄関の穴/扉の向こうに誰かいる。(5)


【漫画】誰かが家の中を覗いてる!警察を呼ぼうとしたら、突然インターフォンが鳴り響き…/扉の向こうに誰かいる。(6)