ザテレビジョン シネマ部

観たい映画がきっと見つかる映画ニュース・コラムまとめ「ザテレビジョン シネマ部」がスタート!  スピードワゴン小沢一敬、山崎ナオコ―ラらの映画コラム連載や、 おすすめの映画の見どころ解説記事を随時更新! 


『人魚の眠る家』

『人魚の眠る家』

Point

映画通スピワゴ小沢が語る、篠原涼子主演「人魚の眠る家」の“シビれる名ゼリフ“とは?<ザテレビジョンシネマ部>

映画を愛するスピードワゴンの小沢一敬さんならではの「僕が思う、最高にシビれるこの映画の名セリフ」をお届け。第7回は、愛す...


『人魚の眠る家』

『人魚の眠る家』

Point

秋の夜長に見たい!心に刺さる東野圭吾原作の映画4選<ザテレビジョン シネマ部コラム>

これまで数々の作品が映画化やドラマ化され、もはや「メディアミックスといえばこの人!」と言われるほどの人気作家として知られ...


『シャークネード』

『シャークネード』

Point

飛ばねえサメはただのサメだ! カルト的人気を誇るサメ映画「シャークネード」の楽しみ方<ザテレビジョン シネマ部コラム>

2013年に誕生し、空からサメを降らすトンデモ発想で大フィーバーした「シャークネード」(9月9日夜10:45 WOWOW...


『パパはわるものチャンピオン』 9/28(土)よる9:45他

『パパはわるものチャンピオン』 9/28(土)よる9:45他

Point

棚橋弘至、安田顕のあの作品も! 映画アドバイザー・ミヤザキタケルが厳選した9月初放送映画3作品<ザテレビジョンシネマ部>

映画アドバイザーのミヤザキタケルが、各月の初放送作品の中から見逃してほしくないオススメの3作品をピックアップしてご紹介!...


『スマホを落としただけなのに』

『スマホを落としただけなのに』

Point

“次世代カメレオン俳優”へ進化する千葉雄大を堪能できる映画2選<ザテレビジョン シネマ部コラム>

今から5年ほど前、“草食系男子”や“ロールキャベツ男子”ブームに続く、新世代モテ男“ぬくもり男子=ヌクメン”として脚光を...


『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』

『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』

Point

ゴッホ、バスキア、フェルメール...芸術の秋に観たい偉大なる画家たちの伝記映画<ザテレビジョンシネマ部>

芸術の秋、2019年も各地で魅惑的な美術展が開催・予定されている。2018年のフェルメールに続き、ゴッホ、クリムトそして...


「バスキア、10代最後のとき」

「バスキア、10代最後のとき」

Point

山崎ナオコーラ映画連載「映画マニアは、あきらめました!」第6回は天才アーティストの伝記「バスキア、10代最後のとき」<ザテレビジョンシネマ部>

山崎ナオコーラが映画をテーマに等身大でつづるエッセイ。第6回は1980年代のニューヨークで活躍しながら27歳で早世した、...


『セントラル・インテリジェンス』

『セントラル・インテリジェンス』

Point

ハリウッドスター”ロック様”ことドウェイン・ジョンソンは何故こんなにも愛されるのか?<ザテレビジョン シネマ部>

今世界で最も愛されているハリウッド・スターは誰か?そう問われたとき、真っ先に名前が挙げられるのが、ドウェイン・ジョンソン...


『ヘレディタリー/継承』

『ヘレディタリー/継承』

Point

<映画アドバイザー・ミヤザキタケル連載>得体の知れない恐怖体験をあなたに!結末が読めないホラー映画2作品【ザテレビジョンシネマ部】

映画アドバイザー・ミヤザキタケルがおすすめの映画を1本厳選して紹介すると同時に、あわせて観るとさらに楽しめる「もう1本」...


「ゲット・アウト」

「ゲット・アウト」

Point

真夏のホラー映画は監督で選ぶ! 2010年代ホラーの衝撃作4選<ザテレビジョン シネマ部コラム>

古くからホラー映画は“ブーム”が生まれやすいジャンルだ。1930年代のハリウッドでユニバーサルのモンスター映画が人気を博...