明日海りお、「ポーの一族 秘密の花園」コミックスCMのナレーターを担当!【コメント・動画あり】

2020/11/10 16:24 配信

芸能一般

「ポーの一族」シリーズ最新作「ポーの一族 秘密の花園」のコミックスが小学館より11月10日に発売。元宝塚歌劇団花組トップスター・明日海りおをナレーターに起用したCMが公開された。明日海は宝塚在団中の2018年に上演された「ポーの一族」でエドガーを演じており、2021年1月から退団後初となる舞台「ポーの一族」で再びエドガー役で出演することが話題になっている。

コミックス「ポーの一族 秘密の花園」は11月10日発売
コミックス「ポーの一族 秘密の花園」は11月10日発売


「ポーの一族 秘密の花園」とは


“少女マンガの神様”ともいわれる萩尾望都の代表作「ポーの一族」。

今回発売となった「ポーの一族 秘密の花園」は、約40年前に完結した「ポーの一族」に収録されている有名なエピソード「ランプトンは語る」につながる物語。二人きりの旅の途中、眠り続けるアランを守るために、エドガーがある貴族を訪ねる場面からストーリーが始まる。

明日海りおコメント

【写真を見る】「ポーの一族 秘密の花園」のCMナレーターを務める明日海りお
【写真を見る】「ポーの一族 秘密の花園」のCMナレーターを務める明日海りお


宝塚歌劇で上演しました「ポーの一族」。その漫画の最新作CMのナレーションに起用していただいて、本当にうれしく思います。

収録中、“エドガー”や“アラン”という単語が出てくるだけで本当に胸がときめいて、高鳴りました。私自身が感じたそのときめきを、聞いて下さった方々にも瞬時に感じていただけるようなナレーションになっていれば幸いです。

「ポーの一族 秘密の花園」第1巻TVCM



「ポーの一族 秘密の花園」第1巻PV


「ポーの一族 秘密の花園」
萩尾望都
フラワーコミックススペシャル
定価:本体682円(税抜)
小学館/発売中

関連人物