熊木杏里、常に“心にある”のは「とにかく名作を作りたい、自分の中の最高の1曲を作りたい」<Interview>

2020/11/11 07:00 配信

音楽

熊木杏里がインタビューに応じた

熊木杏里がインタビューに応じた

シンガーソングライター・熊木杏里が11月11日(水)、12枚目となるフルアルバム『なにが心にあればいい?』をリリースする。同作は、「困難な日々は訪れるもの。それをみんなで乗り越え、進んで行こう」という思いから生まれた言葉とともに、珠玉の11曲が紡がれたオリジナルアルバム。
思うように外にも出られず、不安や焦燥を感じてしまう世の中になってしまった現在だからこそ、バンドスタイルのレコーディングにこだわり「ライブ」をそのまま閉じ込めたような内容となっている。

今回、WEBサイト「ザテレビジョン」は熊木にインタビューを行い、タイトルにかけた思いや、アルバムのアピールポイント、11月21日(土)と22日(日)に開催される1年ぶりのワンマンライブへの意気込みなどを語ってもらった。

熊木杏里 12ndアルバム『なにが心にあればいい?』
11月11日(水)発売
<初回限定盤>
価格:4800円(税抜)
<通常盤>
定価:2727円(税抜)
【公式HP】https://www.kumakianri.jp/

関連人物