生田斗真が新ドラマ枠でテレ朝ドラマ初主演!売れない脚本家兼主夫に

2020/11/12 05:00 配信

ドラマ

1月期スタート「書けないッ!?」で生田斗真が主演を務める

1月期スタート「書けないッ!?」で生田斗真が主演を務める

生田斗真が、2021年1月期、テレビ朝日の土曜夜に新たに誕生するドラマ枠“オシドラサタデー”で放送される「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」(毎週土曜夜11:30-0:00、テレビ朝日系)で主演を務めることが分かった。また、数々の映画やドラマに主演し、圧倒的な存在感を放ち続ける実力派俳優・生田は、記念すべき新枠最初の作品で、テレビ朝日の連続ドラマ初主演となる。
本作で生田が演じるのは、ほそぼそと執筆を続けながら、ベストセラー作家の妻や子どもたちのために家事全般を担う脚本家兼主夫の吉丸圭佑(よしまる・けいすけ)。
ある日、ひょんなことから圭佑にゴールデンタイム枠の連続ドラマの脚本執筆という千載一遇のチャンスが舞い込む。癖の強いドラマの関係者に振り回されながらも執筆と家事・育児に全力投球する圭佑。たとえ今は平凡な才能しかなくても、一緒にドラマを作る仲間や応援してくれる家族がいれば何だって乗り越えられる、そんな愛すべきキャラクター・圭佑に生田が息を吹き込んでいく。

生田斗真の妻役には吉瀬美智子が決定!

脚本家としてなかなか芽の出ない夫の圭佑を見守る妻・吉丸奈美(よしまる・なみ)を演じるのは、吉瀬美智子。奈美は「香坂りり子」というペンネームの売れっ子小説家で、ズバ抜けた知名度と収入を誇る吉丸家の大黒柱。
家計を支える身となっても夫への愛情は変わらず、一世一代のチャンスに挑む圭佑を応援し続ける妻を、吉瀬が時に優しく、時にたくましく演じる。
これまで幅広い役柄を演じてきた吉瀬が、どのような妻・母・そして人気小説家像を生み出すのか、立場は圧倒的に違うけれど、お互いをリスペクトする、凸凹夫婦がこの冬誕生する。

脚本は福田靖

本作の脚本を手掛けるのはヒットメーカー・福田靖。数々の作品でヒットを連発する福田が紡ぐ完全オリジナルストーリー。脚本家・福田が描く、脚本家の世界は、“ドラマの裏側にはこんな物語が!?” という虚実が入り混じる世界で、せりふのひとつひとつのリアリティが圧倒的なものとなる。
癖の強いキャラクターたちがドラマの制作現場で巻き起こす騒動や、吉丸一家のほのぼのしたやり取りを、脚本家自身だからこその目線から、コミカルに、ユーモアに描いていく。

「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」
2021年1月期スタート
毎週土曜夜11:30-0:00
テレビ朝日系にて放送

関連番組

関連人物