V6坂本昌行主演舞台「Oslo」上演決定 共演のA.B.C-Z河合郁人と『一役者として向き合いたい』

2020/11/14 04:00 配信

芸能一般

坂本昌行主演舞台「Oslo」の公演が決定!

坂本昌行主演舞台「Oslo」の公演が決定!

V6坂本昌行主演の舞台「Oslo」が東京・新国立劇場中劇場を皮切りに、2021年2月6日(土)~23日(火)の日程で上演することが明らかになった。舞台やミュージカルで圧倒的な存在感と確かな演技力を披露する坂本に加え、元宝塚トップスター・安蘭けい、俳優・福士誠治A.B.C-Z河合郁人らが共演する。

「Oslo」は、2017年にトニー賞演劇作品賞をはじめ、オビー賞、ドラマ・デスク賞など数々の演劇賞を総なめにし、アメリカ演劇界を席巻した話題作。史実を基に描かれた重厚な人間ドラマが高い評価を得ており、米・ニューヨークや英・ロンドンで上演された同作が、満を持して日本初演を迎える。

なお、演出は第22回読売演劇大賞最優秀演出家賞、第56回毎日芸術賞・千田是也賞を受賞するなど、その演出手腕が高く評価されている気鋭の演出家・上村聡史が手掛ける。

以下にて演出の上村、主演の坂本らのコメントを紹介する。

■舞台「Oslo」
2021年2月6日(土)~23日(火)

作:J・T・ロジャース
翻訳:小田島恒志、小田島則子
演出:上村聡史
出演:坂本昌行、安蘭けい、福士誠治、河合郁人、横田栄司、石田圭祐、那須佐代子、石橋徹郎、佐川和正、チョウ・ヨンホ、駒井健介、吉野実紗、相島一之、益岡徹

公式サイト:https://www.oslo2021.com/

【公演日程】
<東京公演>
2021年2月6日(土)~23日(火)、新国立劇場 中劇場

<宮城公演>
2021年2月27日(土)・28日(日)、東京エレクトロンホール宮城

<兵庫公演>
2021年3月3日(水)~3月7日(日)、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

<福岡公演>
2021年3月13日(土)・14(日)、久留米シティプラザ ザ・グランドホール

<愛知公演>
2021年3月20日(土)・21(日)、日本特殊陶業市民会館ビレッジホール

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆

ジャニーズ番組まとめ

関連人物