ハリセンボン近藤春菜だけが知る、相方・箕輪はるかの意外な一面<TOKIOカケル>

2020/11/18 06:00 配信

バラエティー

11月18日にTOKIOカケルが放送される

11月18日にTOKIOカケルが放送される

11月18日(水)放送の「TOKIOカケル」(毎週水曜夜11:00-11:40、フジテレビ系)にハリセンボン近藤春菜箕輪はるかの2人がゲスト出演する。

近藤「今は結婚願望がまったくない」

TOKIOがゲストの知られざる一面を引き出すため、今まで聞かれた事がないであろう質問をゲストにぶつける企画「生まれてはじめて聞かれました」では長瀬智也が「昔思い描いていた結婚観、今はどうなのか?」と質問をすると「20代の頃は仕事続けながら旦那さんと子どもがいて…と漠然と想像していた」という近藤だが、「今は結婚願望がまったくない」ときっぱり断言。

長瀬が「この人と結婚するかも?と思ったことは?」と聞いていくと、ある男性の存在が。「今も恋愛はめちゃめちゃしたい」と願う一方で、近藤が結婚願望を持たなくなったきっかけはその男性の言葉で、「ショックだった」と振り返る。

また、箕輪も「結婚願望はない」と話し、近藤と同様にあるきっかけで願望がなくなったという。「初めての恋愛で満足して、結婚はいいかなと思うようになった」と箕輪の結婚観を変えた10年前の恋愛について明かす。

恋人は仕事で知り合った“業界人”ながら「デートは公園」などのエピソードに、TOKIOは「もうちょっと業界に染まって!」と思わずツッコミ。さらに、箕輪が男性に求める唯一のシンプルイズベストな条件にスタジオは大爆笑。

「TOKIOカケル」
毎週水曜夜11:00-11:40
フジテレビ系で放送

関連番組

関連人物