HiHi Jets高橋優斗“八木原”&福地桃子“栞”「#いちゃこら」SHOTを公開<#リモラブ>

2020/11/17 18:00 配信

ドラマ

「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第6話より、八木原(髙橋優斗)&栞(福地桃子)の“いちゃこら”写真が解禁

「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第6話より、八木原(髙橋優斗)&栞(福地桃子)の“いちゃこら”写真が解禁

11月18日(水)に第6話が放送となる、波瑠主演ドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)より、新シーン写真が解禁。八木原(高橋優斗)&栞(福地桃子)の“バカップルSHOT”が公開された。

同ドラマは、「きょうは会社休みます。」「世界一難しい恋」を手掛けたチームによる“恋愛弱者”のラブコメ第3弾で、脚本は水橋文美江が担当。恋愛を長いことさぼってきた“おひとり様”の産業医・美々はSNSを通じて久々にマジな恋をするが、オンライン上の出会いのため、相手の顔も本名も分からないという前途多難な恋を描く。

八木原&栞の“いちゃこら”に影響を受ける美々


美々(波瑠)の恋を見守ってきた、「可愛いぞコノヤロー」が口癖の八木原&栞のカップルは、なかなか前に進めない美々の恋を応援するべく、「カネパル社内」や「居酒屋おと」で仕入れてきた青林(松下洸平)情報を美々に説明するも、美々は説明中の八木原&栞のバカップルの“いちゃこら”の方が気になってしまう。

「壁ドンはご勘弁!」という美々に対し、「私やってほしいかも…」と栞は八木原におねだり。ソーシャルディスタンスのこのご時世、「ほっぺツンツン」や「壁ドン」など、“いちゃこら”は撲滅されたと思っていた美々には刺激的なやりとりだった。自他ともに認めるバカップル八木原&栞の「壁ドン」など、彼らの“いちゃこら”に影響を受けた美々はある行動に出る。

※高橋優斗の「高」は正しくは「はしごだか」

■「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第6話予告動画




「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系で放送

◆2020年秋ドラマ一覧!◆
10月スタート秋ドラマまとめ

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆
ジャニーズ番組まとめ

関連番組

関連人物