劇団4ドル50セントの前田悠雅、GENERATIONS from EXILE TRIBEのMVで“影”に「どんなシーンでどんな表情かを想像しながら見てほしい」

2020/11/18 14:07 配信

音楽

GENERATIONS from EXILE TRIBEのMVに出演した劇団4ドル50セントの前田悠雅

GENERATIONS from EXILE TRIBEのMVに出演した劇団4ドル50セントの前田悠雅

秋元康プロデュース・劇団4ドル50セントの女優の前田悠雅(ゆうが)が、GENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲「Star Traveling」の、光の“影”で描かれた映像の世界観が「切なすぎる」ミュージックビデオに出演した。

11月18日にリリースされた本楽曲は、同グループの最新シングル「Loading...」に収録されており、11月27日(金)に公開される、GENERATIONSのメンバーの白濱亜嵐の主演映画「10万分の1」の主題歌にもなっている。

今回、「愛しい人が遠く離れた場所に行ってしまい、今でもその人のことを想う」男性の姿が描かれたミュージックビデオがYouTubeにて公開され、その監督として箱守惠輔(はこもり けいすけ)がメガホンを取り、新曲がつづる、切ない歌詞の世界観を、メンバーの動きとその“影”を連動させた光の演出で、はかなく表現している。

そして、メンバーそれぞれのソロシーンに登場する恋人役の“影”を、前田がすべて演じている。

前田悠雅コメント


プロのパフォーマーのみなさまと踊らせていただくことが、とても恐縮で緊張しましたが、長丁場の撮影の中、何度も優しく気遣っていただき、温かい気持ちで撮影に臨むことができました。

影は表情が見えない分、目線や動きの丁寧さ、しなやかさを意識して、楽曲の相手を思う“愛おしさ”を表現することにこだわりました。

見方によって、さまざまな捉え方ができる作品だと思うので、それぞれの影がどんなシーンで、どんな表情をしていているのか、ぜひ想像しながら、何度も見ていただきたいです。

GENERATIONS from EXILE TRIBE「Star Traveling」MV



前田悠雅
Twitter:https://twitter.com/ygm1019
Instagram:https://instagram.com/ygm1019

関連番組

関連人物