阿南健治が2022年大河ドラマ出演!“三谷作品”『新選組!』などの思い出も語る<鎌倉殿の13人 新出演者コメント>

2020/11/18 16:16 配信

ドラマ

阿南健治が2022年大河ドラマ出演者へ!

阿南健治が2022年大河ドラマ出演者へ!

阿南健治が2022年放送開始予定の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(NHK総合ほか)に土肥実平役で出演することが発表された。小栗旬主演、三谷幸喜が脚本を務める同作は、源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした男・北条義時(小栗)と、そんな彼を中心に鎌倉幕府将軍“鎌倉殿”を支えた13人の家臣団の姿を描く。

阿南が演じる土肥は、源氏に忠義を尽くした相模の豪族。土肥を演じることについて阿南は「土肥実平は、質実剛健で奢侈を好まず、謹厳な暮らしで頼朝から称賛されて、実直に熱く仕えた が、義経との関係で失脚もする。戦では先頭に立ちたがり、色々と世話好きで面倒見が良く様々な仲裁にも入り、『みんな仲良くしようよ』が口ぐせの、強い思いの人間である。旧友の時政の息子義時へも気にかけて、みんな仲良く仲良くと陰ながら見守って助言もしたりして、そんな土肥実平を大いに色々と熱く楽しみたいと思います」と語った。

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」
2022放送開始予定
NHK総合ほか

公式Twitter:@nhk_kamakura13

関連番組

関連人物