SKE48・大場美奈「少しずつ外に行ける準備をしていけたら」と12年目の抱負を語る<囲み取材全文リポート>

2020/11/19 08:00 配信

アイドル

囲み取材会に登場した大場美奈(SKE48)
囲み取材会に登場した大場美奈(SKE48)※ザテレビジョン撮影

11月18日、大場美奈(SKE48)の2nd写真集「答え合わせ」(小学館)が発売。同日に都内で発売記念イベントが行われ、開催前には大場の囲み取材会が実施された。

写真集撮影のエピソードや「答え合わせ」というタイトルの解釈、またAKB48グループの「第71回NHK紅白歌合戦」出場がかなわなかったことなどについて、大場が語った囲み取材の模様を全文リポートの形で紹介する。

「“28歳、アイドル”という普通の大場美奈がたくさん詰まっています」


――今回の写真集の撮影場所と時期を教えてもらえますでしょうか。

撮影していた時期は、緊急事態宣言が解けてから、大体夏くらいです。でも、詳しくは秘密で。撮影場所と撮影時期は、今回は秘密です。見ていただいた方の想像で決めていただければ。

――フォトセッションではお気に入りカットを披露していましたが、あの写真を選んだ理由は?

いろいろとお気に入りはあるんですけど、今回、私のおうちから実際にファンの方からいただいた150cmくらいあるクマの縫いぐるみを(撮影現場に)持って行って、それが写真集で残るということはなかなかないことだなと思うので。普段から応援してくださっているファンの皆さんも、それを見たら喜んでくれるんじゃないかなという思いで持って行きました。

――2nd写真集のタイトル「答え合わせ」も秋元康さんに付けてもらったと思うんですが、大場さんはこのタイトルの意味をどのように解釈していますか?

私もこの写真集を見て「どんなタイトルが来るんだろう?」って思っていて「答え合わせ」って来て、何をどう“答え合わせ”しているのかは正直パッとは思い浮かばないんですけど、(写真集を)見ていていろいろと自分なりにピッタリだなって思う部分はありました。

帯にもいつものように一言いただいているんですけど、「大場美奈はブレない」と。“今と昔を照らし合わせて進んでいる”的な言葉をいただいて、確かに私っていつも昔と今とを照らし合わせながら、「昔はこうだったけど、だからこそ今がこうあるんだよな」って結びつけて活動しているところもあるので、「答え合わせ」はすごくピッタリだなって、タイトルと帯の言葉を見て思いました。

――今回の2冊目の写真集と1冊目を比べて、客観的にご自身でここが成長したかなと思うところはありますか?

私的には前回と180度違う写真集が出来上がったなって印象です。アイドルらしさ100%を写してもらったのが1st写真集なんですけど、今回の2nd写真集は、ファンの方からのプレゼントを持って行ったりはしてるんですけど、プライベートな私の姿をふんだんに撮っていただいてるので、“アイドル”の大場美奈というよりは、“28歳、職業=アイドル”の大場美奈っていう、そういう普通の大場美奈がたくさん詰まっていると思うので、(前作に比べて)結構印象はガラッと180度変わっています。

大場美奈2nd写真集「答え合わせ」
【価格】1800円(税抜)


◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


関連人物

画像で見るニュース