栗原英雄、『真田丸』メンバーとの共演に「安心感はあります」2022年大河ドラマ出演へ!<鎌倉殿の13人 新出演者コメント>

2020/11/19 16:16 配信

ドラマ

栗原英雄が2022年大河ドラマに出演決定!

栗原英雄が2022年大河ドラマに出演決定!

栗原英雄が2022年放送開始予定の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(NHK総合ほか)に大江広元役で出演することが発表された。小栗旬主演、三谷幸喜が脚本を務める同作は、源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした男・北条義時(小栗)と、そんな彼を中心に鎌倉幕府将軍“鎌倉殿”を支えた13人の家臣団の姿を描く。

栗原が演じる広元は、“鎌倉殿”を支えた13人の家臣団の1人。源頼朝の側近で、長らく鎌倉幕府を支えた人物だ。
栗原は「頼朝の腹心であり、草創期の幕府の中心的存在。有力御家人の権力抗争からも自ら距離を取り、長きにわたり幕府に仕えた優れた政治手腕の持ち主で北条氏と協調しながら武家政権の確立に貢献した人物。その時代の日本における政治の激動を一身に体現した大江広元という人物を演じることは、役者冥利に尽きます。生き抜く力の数値がとてつもなく高い人物だと思います。型にとらわれず、より人間的に時代を生き抜いた鎌倉殿の13人の一人として存在出来るよう全力で挑戦致します!」と語った。

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」
2022放送開始予定
NHK総合ほか

公式Twitter:@nhk_kamakura13