真っ白なキャンバス、メジャー1stアルバム『共創』発売決定 “140字の物語”神田澪とコラボ

2020/11/19 11:48 配信

アイドル

アイドルグループ・真っ白なキャンバスが11月18日、東京・Zepp DiverCityにて3周年ワンマンライブ『君と生きる』を開催。ライブ終盤では、メジャー1stアルバム「共創」の発売と、初の冠番組の放送が発表された。

3周年ワンマンライブを開催した真っ白なキャンバス
3周年ワンマンライブを開催した真っ白なキャンバス※提供写真

ライブの中盤ではアルバム表題曲となる「ルーザーガール」を初披露。今までの真っ白なキャンバスにはなかった「劣等感」を前面に出した楽曲であり、普段のかわいらしい表情とは裏腹に、どこか物憂げに歌い上げた。

アンコールが明けると、メジャーデビュー曲「桜色カメラロール」「ダンス イン ザ ライン」を披露。そしてラストの一曲「PART-TIME-DREAMER」をメンバー5人、全力の笑顔で歌い切った。

そして、メジャー1stアルバム「共創」発売と、12月25日(金)の大阪・Zepp Nambaでの追加公演、そして、CSにて放送される特番についての告知が解禁され、声を出せないながらにもファン一同大きな喜びを見せた。

【番組詳細】
「真っ白なキャンバスの白チャン!」
12月27日(日)夜11:00-深夜1:30
CS日テレプラスにて放送

「真っ白な詩~僕たちは強く生きる~」
11月25日(水)深夜1:00-1:30 (全4回)
WOWOWプラスにて放送


関連人物