松任谷由実×嵐、水樹奈々×倖田來未などのコラボや、NiziUらの出演が続々決定!<FNS歌謡祭>

2020/11/19 20:00 配信

音楽

「2020FNS歌謡祭」の出演アーティスト43組が新たに決定し、スペシャル企画も明らかになった

「2020FNS歌謡祭」の出演アーティスト43組が新たに決定し、スペシャル企画も明らかになった

12月2日(水)、9日(水)放送の「2020FNS歌謡祭」(2日[水]は夜6:30-11:28/9日[水]は夜6:30-10:48、フジテレビ系)に、新たに出演アーティスト43組が決定。スペシャル企画も明らかになった。

今回は、松任谷由実の共演が実現。互いが今一緒に歌いたい楽曲を選び、松任谷の「春よ、来い」との「君のうた」をコラボレーションで歌い上げる。

また、2019年に引き続き出演が決まった木梨憲武宇崎竜童佐藤浩市と「生きてるうちが花なんだぜ」、藤井フミヤ藤井尚之はチェッカーズの名曲「ジュリアに傷心」でDISH//とコラボレーション。

藤井フミヤ藤井尚之は、チェッカーズ初期の名曲「星屑のステージ」もテレビで久しぶりに披露する。

郷ひろみはDA PUMPのISSA松下奈緒と「逢いたくてしかたない」、徳永英明山崎育三郎と「レイニー ブルー」、尾上松也とSixTONESの京本大我は安全地帯の名曲「じれったい」を歌唱。LiSAは、映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」を、清塚信也のピアノで歌う。

2020年に20周年を迎える水樹奈々倖田來未は、互いの楽曲「innocent starter」「you」でコラボ。

第2夜では、aiko東京スカパラダイスオーケストラが、コラボレーション楽曲「Good Morning~ブルー・デイジー feat. Aiko」に加え、aikoの「ボーイフレンド」をメドレーで披露する。

森山直太朗は乃木坂46・生田絵梨花と「愛し君へ」、瑛人はDA PUMPのKENZOとコラボレーション。GACKTは、YouTubeで話題を集めるピアニスト・ハラミちゃんと「Last Song」を歌い上げる。

また、一大ブームになっているNiziUが12月2日(水)のデビュー日に「FNS歌謡祭」に出演。フジテレビ系番組では、今回が初歌唱となる。

2020FNS歌謡祭」では、2020年10月に亡くなった作曲家の筒美京平さんへの追悼の意を込めて、筒美さんが手掛けた名曲の数々を貴重な映像とともに特集。森高千里は「17才」のパフォーマンスを筒美さんへ贈る。

さらに、今の時代だからこそ多くの人の心に響く中島みゆきの名曲を、トップアーティストがスペシャルパフォーマンス。絢香が「空と君のあいだに」、工藤静香宮本笑里が「地上の星」を、徳永と生田は「わかれうた」を歌う。

そして、第2夜に小沢健二の出演が決定。25年ぶり2回目の「FNS歌謡祭」で、1994年の大ヒット曲「ラブリー」を披露する。2020年8月の「FNS歌謡祭 夏」に続いて出演が決まった東京事変はデビュー曲「群青日和」に加え、最新曲「命の帳」をテレビで初めて歌唱する。

毎年「FNS歌謡祭」の見どころの1つとなっている、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪)とのコラボレーションが今回も決定。Aqoursがユニバーサル・スタジオ・ジャパンから、ハチャメチャなクリスマスコスチュームのミニオンたちとパフォーマンスを展開する。

「FNS歌謡祭」名物のミュージカル特集には、今回も話題の楽曲が満載。2020年10月に開場した劇団四季の新劇場、JR東日本四季劇場[秋]。当初は7月のオープンを予定していたが、新型コロナウイルスの影響で約3カ月遅れに。今回は、その新劇場から上映中の「オペラ座の怪人」の名シーンを紹介。

花總まり田代万里生が、2021年上演予定の「マリー・アントワネット」の名曲を、さらに花總は新型コロナウイルスの影響で中止となった「エリザベート」で相手役を演じる予定だった山崎と「私が踊る時」を披露する。

また、大人気の2.5次元ミュージカルからミュージカル「刀剣乱舞」の刀剣男士が「FNS歌謡祭」に初登場。team新撰組 with蜂須賀虎徹が「ユメひとつ」を披露する。

そして、映像美も「FNS歌謡祭」の魅力の一つ。今回は最先端の映像技術を使った演出も組み込まれており、三浦大知がCanonの最新技術「ボリュメトリック映像」とコラボレーション。

360°自由視点映像が撮影できるボリュメトリックスタジオで撮影された、通常のスタジオ収録では見られないスペシャルな映像は注目となる。

「2020FNS歌謡祭」
12月2日(水)夜6:30-11:28
12月9日(水)夜6:30-10:48
フジテレビ系にて放送

◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆

ジャニーズ番組まとめ