「檸檬は、いつ実がなるのだろう」STU48石田千穂、1st写真集『檸檬の季節』表紙解禁

2020/11/20 08:00 配信

アイドル

12月2日(木)に発売されるSTU48石田千穂のソロ写真集『檸檬の季節』 (講談社)の表紙と帯が解禁された。

STU48石田千穂写真集『檸檬の季節』より
STU48石田千穂写真集『檸檬の季節』より撮影=YOROKOBI


帯には、総合プロデューサー・秋元康氏による「檸檬は、いつ実がなるのだろう。石田千穂の笑顔には、檸檬の季節を感じる」という推薦文も記されている。

ニックネーム”ちほ”こと石田は、瀬戸内をベースに活動するSTU48の1期生としてグループを引っぱる広島県出身の18歳。

そんな彼女の1st写真集のテーマは、過去と現在。

学生時代の回想を描いた過去パートは、地元・広島で撮影され、幼なじみと過ごした青春時代を思い起こさせるような甘酸っぱい制服姿を見せている。

そして、どこか照れくさそうな仕草や表情がかわいらしい、初めての水着姿も。

ほかにも、路面電車や瀬戸内の島々を見渡せるビーチなど、慣れ親しんだ広島の土地で見せる”素の石田千穂”が満載。

また、学生時代とは違って、ちょっぴり大人になった彼女と二人きりの小旅行を描いた現在パートは、沖縄本島で撮影。

晴れわたった空と蒼く輝くビーチにたたずむ水着姿の彼女、大通りや街中でデートしているかのような気分に浸らせてくれる写真、さらには水上アスレチックやビーチバレーを本気で楽しむ姿など、盛りだくさんな内容となっている。

石田千穂写真集「檸檬の季節」
撮影=YOROKOBI
12月2日(水) 講談社より発売
定価=2000円(税抜)

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


キーワード

関連人物