窪田正孝、最新カレンダーで透明感あふれるナチュラルな姿を披露 あどけなさを感じる過去カットも

2020/11/21 12:00 配信

芸能一般

窪田正孝が12月にカレンダーを発売する

窪田正孝が12月にカレンダーを発売する

俳優の窪田正孝が、自身8作目となるカレンダー「窪田正孝×写真家・齋藤陽道 カレンダー2021」を12月28日(月)に発売することが決定した。

窪田は、ドラマ「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」(2019年、フジテレビ系)、映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」(2019年)、映画「初恋」(2019年)などで主演を務め実力派俳優として活躍。

気弱な青年からシリアスな役どころ、クールなアウトローやヤンキーアクション系まで、演技力とその表現力の高さで注目を集めている。

自身初となる写真集「マサユメ」は、オリコン週間BOOKランキングジャンル別「写真集」で初登場1位を獲得。2019年に発売された「窪田正孝×写真家・齋藤陽道 デジタルカレンダー」や、3月に発売された自身初の旅本「a」も好評を呼んでいる。

また、放送中の連続テレビ小説「エール」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は月~金曜の振り返り)でも主演を務めており、撮影現場での窪田に約1年間密着した自身初のドキュメンタリーブック「Documentary of 窪田正孝 in エール(仮)」が12月4日(金)に発売予定だ。

■「窪田正孝×写真家・齋藤陽道 カレンダー2021」
12月28日(月)発売
3000円(税抜)
SDP

関連人物