綾野剛、岡田健史と終始“キャッキャウフフ”「かわいくて仕方ないですね」

2020/11/22 16:53 配信

映画

映画「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」大ヒット御礼舞台あいさつに登壇した綾野剛、岡田健史(写真左から)

映画「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」大ヒット御礼舞台あいさつに登壇した綾野剛、岡田健史(写真左から)

11月22日、映画「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」(公開中)の大ヒット御礼舞台あいさつが東京、ユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、綾野剛岡田健史が登壇した。

同作はミステリー作家・中山七里のクライム・サスペンス小説“犬養隼人”シリーズ「ドクター・デスの遺産」を映画化したもの。11月13日に公開され、公開3日間で14万人以上を動員。興行収入も1億8900万円超を記録した。

綾野が演じるのは主人公・犬養隼人。警視庁捜査一課・麻生班の優秀な刑事だが、破天荒な直感型の性格で、娘のことになると感情的になってしまう危うさがある。
一方、岡田が演じる沢田圭は、犬養と同じ麻生班の新米刑事。綾野が星野源とW主演を務めた連続ドラマ「MIU404」(2020年、TBS系)にも岡田は出演しており、今回の舞台あいさつでは二人の“相思相愛”なところを見せつけた。

映画「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」
全国公開中
原作:中山七里「ドクター・デスの遺産」(角川文庫/KADOKAWA刊)
監督:深川栄洋
出演:綾野剛、北川景子、岡田健史、前野朋哉、青山美郷、石黒賢
主題歌:[Alexandros]「Beast」(UNIVERSAL J / RX-RECORDS)
公式サイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/doctordeathmovie/
(C)2020「ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-」製作委員会

関連番組

関連人物