「AKB48 e運動会」でチームBが優勝 「荒野行動」で奥原妃奈子が大活躍

2020/11/24 06:00 配信

アイドル

「AKB48 e運動会 〜離れて強くなったもの、は本物。〜」が行われた

「AKB48 e運動会 〜離れて強くなったもの、は本物。〜」が行われた

11月23日に、AKB48メンバー総勢100人が参戦した史上最大規模のアイドルe運動会「AKB48 e運動会 ~離れて強くなったもの、は本物。~」が、動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて開催された。

同イベントでは、AKB48 がチームA、チームK、チームB、チーム4、チーム8の5チームに分かれ、AKB48公式ゲームアプリ「AKB48のどっぼーん!ひとりじめ!」をはじめ、「ぷよぷよeスポーツ」「青鬼オンライン」「みんなで早押しクイズ」「荒野行動」の5つのゲームで対戦。MCは峯岸みなみNON STYLEが担当し、スタジオから参加するメンバーとオンラインで参加するメンバーをつなぎ、AKB48初のe運動会を行った。

対戦前に各チーム2曲ずつ楽曲を披露すると、「ぷよぷよeスポーツ」から競技がスタート。各チームスタジオメンバー2人が参加するトーナメント形式で行われると、チームB・大家志津香が予選、決勝ともに頭一つ抜けた実力を見せ、大家・岩立沙穂コンビを擁するチームBが初戦を制した。

そして、最後に行われたサバイバルバトルゲーム「荒野行動」では、メンバー全員が参加した生き残り戦で、一人で26人を倒す活躍を見せたチームB・奥原妃奈子が1位を獲得し、チームBが「AKB48 e運動会」の優勝を飾った。

また、イベント終了後のアフタートークでは、優勝したチームBの中から佐藤朱がMVPに選ばれ、11月下旬発売予定の「Platina FLASH」(光文社)にソロでグラビア出演することが決定。

最後は大盛真歩が「運も味方して優勝することができました。チームB、すごく最強だなって思えてうれしかったです!」とあいさつし、アフタートークを締めくくった。

◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆


関連人物