「鬼滅の刃 外伝」が発売決定!「ジャンプ」スピンオフ作品史上初となる初版100万部

2020/11/25 11:00 配信

アニメ

「鬼滅の刃 外伝」表紙
「鬼滅の刃 外伝」表紙(C)平野稜二・吾峠呼世晴/集英社

吾峠呼世晴氏による大ヒット漫画「鬼滅の刃」(集英社)のスピンオフ作品「鬼滅の刃 外伝」(著者:平野稜二 原作:「鬼滅の刃」(吾峠呼世晴)より)が12月4日(金)に発売となり、「週刊少年ジャンプ」のスピンオフ作品史上初となる初版100万部が発行されることが明らかになった。

同コミックスには吾峠氏監修のもと、平野氏の手によって描かれた、冨岡義勇・胡蝶しのぶが登場する「冨岡義勇 外伝」(「週刊少年ジャンプ」2019年18~19号掲載)と、煉獄杏寿郎(※煉獄の「煉」は火偏に東が正式表記)・甘露寺蜜璃が登場する「煉獄杏寿郎 外伝」(「週刊少年ジャンプ」2020年45~46号掲載)の柱達の外伝エピソードが2本収録されるほか、炭治郎たちの“ゆる”活劇4コマ「きめつのあいま!」も完全収録される公式スピンオフとなる。さらに帯とおまけページには吾峠氏からの感謝のコメントと描きおろしイラストが掲載される。

また、同日には「鬼滅の刃」最終巻となるコミックス23巻も発売。コミックス最終23巻は同梱版を含み初版395万部が発行され、「鬼滅の刃」の累計発行部数は1億2,000万部(電子版含む)を突破することが確定した。

「鬼滅の刃 外伝」
著者:平野稜二
原作:「鬼滅の刃」(吾峠呼世晴)より
発売日:2020年12月4日(金)
定価:本体460円(税別)

関連番組

関連人物