高岡早紀、舞台「エレファント・マン」の千穐楽を報告「私自身、この舞台に立てたことに感謝」

2020/11/25 13:46 配信

芸能一般

【写真を見る】舞台「エレファントマン」の共演者らと舞台衣装で撮影したオフショットを公開した高岡早紀
【写真を見る】舞台「エレファントマン」の共演者らと舞台衣装で撮影したオフショットを公開した高岡早紀

女優の高岡早紀が11月24日、オフィシャルブログを更新。23日に舞台「エレファント・マン」の千穐楽(せんしゅうらく)を迎えたことを報告し、「本当に大変な時期に、誰ひとり欠けることなく、無事に千穐楽を迎えられたことは、奇跡のようで、私自身、この舞台に立てたことに感謝」と述べた。

高岡が出演する、森新太郎演出の舞台「エレファント・マン THE ELEPHANT MAN」(10月27日[火]~11月23日[月・祝] 東京・世田谷パブリックシアター)は、19世紀、イギリスに実在した人物を題材とした戯曲で、ぼう張した頭部、いちじるしく変形した身体、その外見から「エレファント・マン」と呼ばれた青年の物語だ。

ジャニーズWEST小瀧望が、タイトルロール「エレファント・マン」を務め、特殊メークをせずに、ゆがんだ外面とゆがみのない主人公の内面を、同時に表現する難役に挑む。加えて、高岡、近藤公園木場勝己花王おさむ久保田磨希駒木根隆介前田一世、山崎薫らが出演する。

24日、「舞台“エレファントマン”」と題してブログを更新した高岡は、「舞台“エレファントマン”、昨日、すべての公演を終えました」と、共演者らと舞台衣装で撮影したオフショットとともに、11月23日に同舞台の千穐楽を迎えたことを報告した。

続けて、「本当に大変な時期に、誰ひとり欠けることなく、無事に千穐楽を迎えられたことは、奇跡のようで、私自身、この舞台に立てたことに感謝します。そして、観劇くださったみなさま、本当にありがとうございました」と感謝の言葉で、ブログを締めくくった。

高岡早紀オフィシャルブログ「But beautiful」
記事タイトル:舞台“エレファントマン”
記事URL:https://ameblo.jp/takaoka-saki-blog/entry-12639926292.html

関連人物