スタッフの総意でオファー 重岡大毅、重要な鍵を握る生徒役で出演決定「独特の緊張感がありました」<教場II>

2020/12/03 05:00 配信

ドラマ

「教場II」に出演する重岡大毅

「教場II」に出演する重岡大毅

2021年新春に二夜連続で放送される木村拓哉主演SPドラマ「教場II」(1月3日[日]夜9:00-11:25/1月4日[月]夜9:00-11:28、フジテレビ系)に、199期の生徒役でジャニーズWEST重岡大毅の出演が決定した。重岡がフジテレビ系ドラマに出演するのは「ストロベリーナイト・サーガ」(2019年)以来1年半ぶり、主演の木村との共演は今回が初となる。

同作は、2020年1月4日、5日に放送されたフジテレビ開局60周年特別企画新春SPドラマ「教場」の続編。原作は長岡弘樹の「教場」シリーズで、警察小説の新境地としてベストセラーとなりシリーズ化。多くのファンの間で映像化が待ち望まれてきた作品の第2弾となる。

重岡が演じるのは、木村拓哉演じる神奈川県警警察学校が誇る、冷徹で“最恐”の教官・風間公親の199期生徒で、クラスのトップを意味する総代の位置を争う優秀な生徒・出馬求久(いずま・もとひさ)。

「教場II」
2021年新春、二夜連続
前編 1月3日(日)夜9:00-11:25
後編 1月4日(月)夜9:00-11:28
フジテレビ系にて放送
原作=長岡弘樹「教場」シリーズ(小学館)
脚本=君塚良一
演出=中江功
出演=木村拓哉ほか


◆【ジャニーズ番組まとめ】はコチラ◆

ジャニーズ番組まとめ

関連番組

関連人物