NANAMI、姉・堀北真希さんとの違いは「社交性」

2020/12/15 20:26 配信

芸能一般

写真集発売の記者会見に登壇したNANAMI

写真集発売の記者会見に登壇したNANAMI

アイデザイナー、モデルのNANAMIが「NANAMI写真集 blow」(講談社)を12月15日に発売し、都内で開催された記者会見に登壇した。

今年3月のテレビ出演で元女優・堀北真希さんの妹であることを告白し、その後はさまざまなバラエティー番組で活躍しているNANAMI。この日の記者会見では、リポーターから姉・堀北さんに絡めた質問が数多く飛んだが、NANAMIはていねいに笑顔で応えた。

まず、写真集発売について家族の反応を聞かれ、「出すことは知っていると思うんですけど、うちの家族は仕事の話をそんなにしないので。特にリアクションがあったわけではないんですが、今日の発売日は待っていてくれたと思います」とコメント。

「お姉さんに相談したか?」という質問には「相談は特にしてないです。『仕事で沖縄に行ってくるよ』くらいの連絡で、(沖縄行きが)写真集の撮影とは伝えてないです。沖縄に行くことがうれしかったので、その報告はしました。(写真集発売のことは)たぶん知ってるんじゃないですかね。特に二人でそんな話はしてないです。今年は会えるか分かりませんし、お正月も会えるか分かりませんが、次に会う時には直接渡そうかなと思います。大きなリアクションがあるとは思いませんが、感想を聞くのは楽しみです」と笑顔を見せた。

その後も「お姉さんの家に遊びに行きますか?」「どんな会話を?」など聞かれたが、「もちろん、普通に遊びに行ったりします」「『どんな会話を?』とよく質問されますが。本当に一般的な、普通の姉妹の会話と一緒です。特別なこともない、他愛もない話をしています」と返答。

「お姉さんも写真集を出されていましたが、参考にしましたか?」という質問には、「私は末っ子で、性格からしても末っ子なので、私の素顔みたいなものが(私の)写真集にはたくさん入っていると思います。姉はしっかりしていて、大人っぽいというか、姉の写真集は全部見ていますが、姉には大人の魅力があるし、私は逆に姉とは違う末っ子っぽい魅力も入っているんじゃないかなというのはあるんですけど、性格とかがお互いに出ている写真集になっているんじゃないかな」と分析した。

さらに「お姉さんに負けていないと思うところ」を聞かれ、「思春期の頃は変な意味で注目されることが多かったので、人付き合いがちょっと苦手になったりはしたんですが、“思春期時代の闇”じゃないですけど(笑)。でも、姉の存在がコンプレックスになったことは全くないです」と前置きした上で、「(私は)いろんな方と仲良くしたりとか、フランクにいろんな人と遊びに行ったりとか、ご飯に行ったりするので、社交性というのは負けてないかな。姉が社交性がないわけではないですが(笑)、そこも性格の違いがあるので。負ける負けないじゃないですが、そこは大きい違いかなって思います」と、堀北さんとの違いを明かした。

「NANAMI写真集 blow」
12月15日発売
著:NANAMI
撮影:三瓶康友
仕様:B5/144ページ
定価:2500円(税別)
出版社:講談社

↑画像をクリックでamazonに移動します。

関連人物