アニメ好き芸人や人気声優が今年バズったTwitterアニメトレンドを大胆予想! プロが嫉妬した作品とは…?

2020/12/15 18:59 配信

アニメ

芸能界屈指のアニメ好きが熱く語る
芸能界屈指のアニメ好きが熱く語る

Twitterでは、12月22日(火)に開催される「#Twitter トレンド大賞」に先がけて、11 月 28 日(土)より毎週土曜日全4回にわたり事前番組を公式 Twitter アカウントにて生配信中。

12月12日(土)に公式 Twitterアカウントで配信された事前番組第3弾となる「『#Twitter トレンド大賞』アニメトレンド」では、ロンドンブーツ1号2号田村淳がMCを務めゲストにシンガーソングライターのオーイシマサヨシ、声優・石川由依潘めぐみ、アイドルグループ・JO1鶴房汐恩、お笑いコンビ・天津向清太朗が登場した。

「アニメ」をテーマにトレンドワードをピックアップしながら2020年を振り返る本番組では、月ごとのトレンドワードを紹介し、話題になった事柄についてスタジオゲスト陣がトークを展開した。

番組冒頭で、MCの淳は今年様々な予測不可能なことがあった中で、Twitter だからこそ生まれ得たトレンドに光を当てようという開催の思いに触れながら「#Twitter トレンド大賞」を説明。
さらに番組では「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」や「煉獄さん200億の男」など1月から11月までのアニメに関するトレンドワードをトークを交えながら振り返った淳は「アニメってこうじゃなきゃいけないっていう様式美もあるけど、せっかく #Twitter トレンド大賞 でアニメ詳しくない人も見てると思うので、遠慮せず見てもらえたら嬉しいですよね。是非『#Twitterトレンド大賞』を機にアニメ好きじゃなかった人も『アニメ見始めたよ』って声が聞こえてくるといいですね。」と総括した。

「これはやられた!」とプロが絶賛する作品とは?

さらに、アニメ業界の一線で活躍する様々な人に、自分が担当した作品以外で「これはやられた!」「嫉妬しちゃう!」と思った 2020年のアニメ作品を表彰してもらうコーナー「プロが嫉妬!細かすぎて伝わらないアニメアワード」を開催。
「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ作画監督等を務める芦屋耕平が紹介したアニメ「呪術廻戦」のエンディングにオーイシは、「おしゃれな整髪料の CM が始まったかと思うくらい、おしゃれなんですよ。音楽的に素晴らしい。」とアニソンシンガーならではのコメントをした。
番組ではさらに「攻殻機動隊」などのキャラクターデザインを担当するイリヤ・グブシノブやジブリ映画「もののけ姫」などで音響監督を担当した若林和弘らが自身が嫉妬した作品を紹介した。

事前番組 第4弾「『#Twitter トレンド大賞』ゲームトレンド」
【配信日時】2020年12月19日(土) 夜8:00-10:00
【出演者】田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、キクチウソツカナイ。、林克彦(ファミ通グループ代表)、後藤真希、桃月なしこ、板倉俊之(インパルス)
公式サイト:(https://trendaward.jp)

「#Twitter トレンド大賞」
【配信日時】12月22 日(火)
【出演者】MC:田村淳(ロンドンブーツ 1 号 2 号)
その他ゲストは公式サイトにて随時発表
【視聴方法】 Twitter ライブ配信(無料)
【公式サイト】 https://trendaward.jp

関連人物