閉じる

寺田心&木村多江が白熱の演技合戦 木村も思わず『あー、もう無理(笑)』

2020/12/18 04:00

寺田心・木村多江が共演するブックオフの新CMが放送
寺田心・木村多江が共演するブックオフの新CMが放送 ※提供写真

寺田心木村多江が共演するブックオフのCMシリーズの新作「『本を欲する人々』第3話 再会/大買取祭篇」が、2020年12月19日(土)よりオンエア。同シリーズは過去に2作を公開。寺田の涙で訴えかける演技に対して、怪演女優として知られる木村が強烈かつシュールな演技をぶつけ、SNSでも話題を呼んでいる。今作では、二人がブックオフの店長(寺田)と店員(木村)になりきって、「本を売ってくださーい!」と叫ぶ迫真の演技を披露している。

気になるCMのストーリーは…

寺田演じるブックオフ店長は、店の前に立って大きな声でキャンペーンを告知中。「ブックオフの大買取祭~! 買取金額に応じてお買物券プレゼントなので~」「本を~」と切実な思いを叫ぼうとすると、後ろから誰かが一緒になって叫ぶ。驚いて後ろを振り向くと、そこには木村演じる店員の姿が。目を見合わせてうなずき、思いを一つにした二人は、「本を売ってくださ~い」と切実な声を上げるのだった。

激し過ぎる演技合戦に木村も疲労困ぱい…

晴天に恵まれた撮影日、元気に現場入りした寺田は、真剣な表情で監督からの指導を聞き「ブックオフの大買取祭~!」と、迫真の演技を披露。一方、木村は少し不安げな面持ちで登場。しかし、本番に入ると寺田の全力の演技に負けじと熱い叫びを発する。

休憩後、寺田は「店長入ります! よし! 店長頑張るぞ!」と自身を鼓舞。二人で5連続で「本を売ってくださ~い」という叫ぶシーンでは、回数を重ねる毎に身振り手振りが入り、二人の演技もさらに熱の入ったものに。カットがかかると、木村が思わず「あー、もう無理(笑)」とこぼしてしまうほどの迫真のシーンとなった。

木村は「心店長に付いていくつもりでやりました」

撮影後はそろってインタビューに応じた二人。今回の撮影で意識したことを聞かれた木村は、「二人で息を合わせるところが結構あったので、そういうところで心を一つにして、心店長に付いていくつもりでやりました」と明かした。

一方、お互いの演技の印象を聞かれた寺田は、「勉強させていただきました!」と謙虚にコメント。すると、先程までの熱演を思い出したのか木村は「こういうものを学んでいいんですかね…だいぶおかしな人の(笑)」ととぼけながら笑顔を見せていた。

画像一覧
6

関連人物

  • 寺田心

  • 木村多江