声優・中島由貴、自分にしか生み出せない音楽世界を追求したデビュー作

2020/12/27 14:00 配信

芸能一般

【写真を見る】中島由貴の撮り下ろしカット
【写真を見る】中島由貴の撮り下ろしカットPhoto by Makoto Hada

根本にあるのは何かに縛られることなくマルチに、自由に活動したいという気持ち

『アイドルマスター シンデレラガールズ』の乙倉悠貴や、『BanG Dream!(バンドリ!)」の今井リサなどを演じる人気声優・中島由貴が念願のアーティストデビューを果たした。

「今年の自分の誕生日(9月12日)にアーティストデビューの発表をさせていただいたんですけど、その時は『やっと無事に発表できた!』っていう気持ちが強かったですね。というのも、ソロデビューに関しては3年くらい前からお話をいただいていたんですよ。ただ、当時の私はソロとして自分の世界観を表現することに対して具体的なイメージができていなかったし、声優としてのキャリアを考えても『まだ早いんじゃないか』っていう気持ちがあったんです。なので、それ以降はソロデビューされている声優の方のMVやライブ映像を拝見したりとか、自分なりに勉強を重ねてきた感じで」

ソロデビューに向けてあらためて具体的に動き出したのは昨年11月頃のこと。その段階では中島の中に明確なビジョンが生まれていたという。

「もとからあんまり人と被りたくない気持ちが強いし、根本にずっとあるのは何かに縛られることなくマルチに、自由に活動したいという気持ちなんです。そこはアーティストに対しても同じ気持ちですね。たくさんの先輩アーティストの方々からいろんなものを吸収しつつも、何かに影響されることなく自分らしさを表現していく、そして中島由貴にしか生み出せない音楽世界をつくり上げていくことがソロとしての方向性かなって思っています」

★INFORMATION
中島由貴 オフィシャルホームページ:https://nakashimayuki.com


関連人物