閉じる

<おちょやん>杉咲花“千代ちゃん”切ないラストに視聴者共感「つらいよね…」

2021/01/05 11:49

「おちょやん」第22回
「おちょやん」第22回(C)NHK


“大阪のおかあさん”として人気を誇った名女優・浪花千栄子をモデルに、ヒロイン・竹井千代(杉咲花)の奮闘を描く連続テレビ小説「おちょやん」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか※土曜は一週間の振り返り)。杉咲演じる千代の喜怒哀楽豊かな表現が、視聴者を引き込んでいる。(以下、ネタバレがあります)

千代、活動写真で女優デビュー!?


第5週「女優になります」(1月4日~9日)では、千代が京都の「カフェー・キネマ」で住み込みで働き出すエピソードが描かれている。新天地には、映画好きの“監督”こと店長・宮元(西村和彦)をはじめ、元大部屋女優の洋子(阿部純子)、富山弁のルームメート・真理(吉川愛)らユニークなキャラクター、そして“映画”との出会いが待っていた――。

「カフェー・キネマ」で女給として働き始めた初日、東京から来た黒木(ヨシダ朝)という男から「活動写真に出てみないか」と誘われた千代。5日放送の第22回では、その後の顛末が描かれた。

活動写真で有名になれば、生き別れた弟ヨシヲが会いに来てくれるのではないかと思いつき、悩んだ末に黒木社長の誘いを快諾した千代。なにより、道頓堀時代に感じたお芝居と女優へのあこがれが、胸の中によみがえってきていた。

だが、黒木は詐欺師だった。女優として活動写真に出る夢はあっけなく潰えた。

洋子に「ま、良かったやないの。あなたがもし本気で女優になりたい思てたら、つらぁてつらぁて立ち直られへんかったやろ」とキツめの励ましを受け、立ち直ったように見えた千代。だがその夜、営業後の暗くなった店内で、月明かりに照らされながら千代は肩を落とし、一人涙をこぼした。

連続テレビ小説「おちょやん」
毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかで放送
※土曜は月~金曜の振り返り

↓↓ 2021年1月冬ドラマ一覧はこちら! ↓↓

1月スタート冬ドラマまとめ

画像一覧
17

関連番組

おちょやん

2021/05/10(月) 08:00~08:15 /NHK総合・東京

出演者:杉咲花 成田凌 篠原涼子 トータス松本 井川遥 中村鴈治郎 名倉潤 板尾創路 星田英利 いしのようこ 宮田圭子 西川忠志 東野絢香  ほか

関連人物

  • 杉咲花

  • 西村和彦

  • 阿部純子

  • 吉川愛

関連ニュース

  • <おちょやん>京都編スタート!吉川愛“真理”に注目集まる「あまちゃん」では“アメ女”メンバー

    2021年1月4日12:23
  • 井川遥「おちょやん」“スター女優”役で存在感!「半分、青い。」では“ピンクハウス秘書”演じ話題に

    2020年12月19日8:00
  • 「おちょやん」“運命の人”成田凌、登場!佐藤健、吉沢亮、松坂桃李…朝ドラ“イケメン”相手役を振り返る

    2020年12月26日8:00
  • <おちょやん>杉咲花“千代”の初舞台に感動の声!博多華丸「泣けちゃいましたね」

    2020年12月24日11:50