文学界の名作10本を少年忍者主演で映像化! 「文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~」が放送決定【全キャストコメント】

2021/01/09 06:00 配信

ドラマ

「WOWOWオリジナルドラマ 文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~」でドラマ初主演を務める少年忍者

「WOWOWオリジナルドラマ 文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~」でドラマ初主演を務める少年忍者

日本が誇る文豪たちの傑作小説群を、現代的な視点から映像化する「WOWOWオリジナルドラマ 文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~」が、3月21日(日)よりWOWOWプライムにて放送される。併せて、ジャニーズJr.内のユニット・少年忍者のメンバー12人が、本作でドラマ初主演を務めることが明らかになった。

本作は、夏目漱石、太宰治、芥川龍之介、江戸川乱歩、小泉八雲ら日本が誇る文豪たちの傑作小説群を新規に解釈した1話完結のオムニバスドラマ。過去の名作をそのまま映像化するのではなく、現代的な視点で描いたり、異色の角度から捉えたりすることで、日本文学の持つ面白さを引き出していく。

今回映像化されるのは、太宰治「走れメロス」、芥川龍之介「蜘蛛の糸」、宮沢賢治「注文の多い料理店」、夏目漱石「二百十日」、森鴎外「高瀬舟」、小泉八雲「雪女」、江戸川乱歩「屋根裏の散歩者」、谷崎潤一郎「秘密」、泉鏡花「外科室」、夢野久作「空を飛ぶパラソル」という10作品。日本文学史に名を刻んだ傑作がそろった。

各話の主演を務めるのは、少年忍者より黒田光輝(第1話)、ヴァサイェガ渉(第2話)、田村海琉小田将聖(第3話)、川﨑皇輝(第4話)、檜山光成安嶋秀生(第5話)、深田竜生(第6話)、織山尚大(第7話)、北川拓実(第8話)、元木湧(第9話)、内村颯太(第10話)の12名。

彼らにとってこれがドラマ初主演となるだけでなく、中にはドラマそのものに出演することが初めてというメンバーも。次世代のエンターテイメント界を担っていくであろう彼らのキャリアにおいても、大きな一歩を刻むシリーズとなりそうだ。

併せて、本作の特報映像も公開に。図書館で本を手に取った少年たちが、めくるめく文学の世界へといざなわれる様子をイメージした映像となっている。どの作品を誰が演じるのかは追って発表されるので、続報を楽しみにしよう。

■「WOWOWオリジナルドラマ 文豪少年!~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~」
2021年3月21日(日)スタート予定[第1話無料放送]
毎週日曜夜11:00-終了時間未定
WOWOWプライムにて放送(全10話)
※WOWOWオンデマンドにて見逃し配信も実施
https://www.wowow.co.jp/drama/original/bungoshonen/

■WOWOWオリジナルドラマ 文豪少年! ~ジャニーズJr.で名作を読み解いた~/プロモーション映像(120秒)

関連人物