竹財輝之助“木島”&猪塚健太“春彦”の新たな純愛描く「ポルノグラファー~春的生活~」FODにて配信

2021/01/16 15:00 配信

ドラマ

劇場版のプロローグとなる「ポルノグラファー~春的生活~」をFODにて配信

劇場版のプロローグとなる「ポルノグラファー~春的生活~」をFODにて配信

動画配信サービス FODでは、竹財輝之助猪塚健太らが出演する「ポルノグラファー」シリーズの最新作、映画「劇場版ポルノグラファー~プレイバック~」(2月26日[金]公開)のプロローグとなるドラマ「ポルノグラファー~春的生活~」を、1月18日(月)0時より配信スタートする。

ポルノグラファー」は、主人公の官能小説家・木島理生(竹財)と大学生・久住春彦(猪塚)、木島の編集担当・城戸士郎(吉田宗洋)の三角関係を描いたラブストーリー。2019年2月には、小説家として壁にぶつかった木島と、大学生以来の再会を果たした城戸との関係を描いた過去編「ポルノグラファー~インディゴの気分~」を配信した。

この度の「ポルノグラファー~春的生活~」では、原作「インディゴの気分」の巻末にある「ポルノグラファー補遺」をベースに、木島と春彦の出会いから2年半後を描いた物語となっている。

「ポルノグラファー~春的生活~」あらすじ

田舎の実家に戻り、小説家としての活動を続ける木島理生(竹財)。一方、就職した久住春彦(猪塚)は東京で忙しい毎日を送っていた。そんな中、春彦が木島の実家を訪ねる形で、二人は2年半ぶりの再会を果たす。

春彦の初めての木島実家への訪問。個性的なキャラクターの木島の家族との出会いや、初めて見る実家での木島に心ときめく春彦であった。しかし、一方の木島は、心のどこかにモヤモヤを抱えており…。

「ポルノグラファー~春的生活~」

■原 作:丸木戸マキ「ポルノグラファー」シリーズ(祥伝社 onBLUE comics)
■配 信:1月18日(月)0時配信開始
■出 演:竹財輝之助、猪塚健太、小林涼子、前野朋哉、太地琴恵、竹井梨乃、吉田宗洋
■企画・プロデュース:清水一幸
■プロデューサー:宮阪直樹
■監督・脚本:三木康一郎

■制作協 力:東北新社
■制作著 作:フジテレビジョン
■U R L:https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4t78/
(C)丸木戸マキ/祥伝社 フジテレビジョン

関連番組

関連人物