竹財輝之助、猪塚健太ら登壇「劇場版ポルノグラファー」映画化記念イベントをFODで配信

2021/01/22 13:50 配信

映画

「劇場版ポルノグラファー~プレイバック~」映画化記念イベントが、FODにて配信決定

「劇場版ポルノグラファー~プレイバック~」映画化記念イベントが、FODにて配信決定

1月16日に無観客ライブ配信で実施された、映画「劇場版ポルノグラファー~プレイバック~」(2月26日[金]公開)の映画化記念イベントが、1月23日(土)0時よりFODにて配信されることが決定した。本イベントには、竹財輝之助猪塚健太吉田宗洋三木康一郎監督が登壇。ファンから募集した質問に答えるコーナーや、ファンのお気に入りシーンベスト5の発表などがおこなわれた。

ポルノグラファー」シリーズは、主人公の官能小説家・木島理生(竹財)と大学生・久住春彦(猪塚)、木島の編集担当・城戸士郎(吉田宗洋)の三角関係を描いたラブストーリー。シリーズの最新作となる劇場版では、田舎へと里帰りした木島と、春彦の遠距離恋愛の様子が描かれる。

“約3年にわたる共演者”同士の掛け合いを披露

イベントでは、竹財が映画の感想について聞かれ、「僕は、とにかく映画が大好きなので、この形でお届けできることをうれしく思います。役者冥利に尽きる、贅沢な時間を過ごさせてもらいました。それもこれも皆さんのおかげだと心から思っています」とコメント。

また、「僕、あまり感情が表にでないので、感動が伝わりにくいかもしれませんが、本当に心からうれしいんです!」と満面の笑みを浮かべた。猪塚は「久住と理生さんとのぶつかり合いは必見です。2年越しの2人の愛と拗らせのぶつかり合いは大きな見どころでもあるし、それを経てどう幸せになっていくのかを見届けて欲しいです」とアピールした。

吉田も「参加した期間はすごく短いのですが、二人の姿(背中)を観て、安心して入っていけた感じがします。僕はとても大事なシーンで“コーヒー”を“コーシー”と言ってしまう失敗をしてしまいましたが…」と告白。そのほか、撮影秘話やフリートークなど、約3年にわたる共演者ならではの“和気あいあい”とした盛り上がりをみせている。

「劇場版ポルノグラファー~プレイバック~」
2月26日(金)公開
出 演:竹財輝之助、猪塚健太、松本若菜、奥野壮、小林涼子、前野朋哉 / 吉田宗洋、大石吾朗
監 督:三木康一郎
原 作:丸木戸マキ「續・ポルノグラファー プレイバック」(祥伝社 on BLUE comics)
主 題 歌:鬼束ちひろ「スロウダンス」(ビクターエンタテインメント)
製 作:松竹開発企画部
配 給:松竹映画営業部ODS事業室/開発企画部映像企画開発室
企画・制作:フジテレビジョン
公式ホームページ:https://pornographer-movie.jp

関連番組

関連人物