旅行に行けない今こそ! 美しい北陸の風景の中で奮闘する女子高校生の成長物語「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」がBS12にて放送

2021/01/23 06:00 配信

アニメ

毎週日曜夜7:00より、BS12 トゥエルビにて放送中の「日曜アニメ劇場」。1月24日(日)は、2021年に制作から10周年を迎えたテレビシリーズの劇場公開作品「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」を放送する。

1月24日(日)、BS12にて放送される映画「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」
1月24日(日)、BS12にて放送される映画「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」(C)2012花いろ旅館組合


「SHIROBAKO」(2014~2015年)などで知られるアニメ制作会社・P.A.WORKSの設立10周年記念アニメーション作品として制作された本作は、同社の得意とする「働く女の子シリーズ」の第1弾作品となった同テレビシリーズの劇場版。

美しい北陸の四季を舞台に、突然祖母の経営する温泉旅館「喜翆荘(きっすいそう)」に住み込みで働くことになった東京生まれの女子高校生・松前緒花が、旅館で働く同世代の友人や先輩たちと共に成長していく姿を描く。

石川の架空の温泉街“湯乃鷺温泉街”を舞台としていることから、モデルとなった石川県の各所を本作のファンが数多く訪れたことも大きな話題に。テレビシリーズの放送終了後、ファンからの熱烈な声に応える形で本作が制作・公開された。

テレビシリーズの放送からちょうど10年となる2021年は、本作にとってまさしくアニバーサリーイヤー。旅行に行くことが難しいこのご時世だからこそ、石川の美しい風景を繊細に描写した本作をぜひ堪能しよう。

映画「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」あらすじ

東京生まれの女子高校生・松前緒花(CV:伊藤かな恵)は、祖母の経営する温泉旅館「喜翆荘(きっすいそう)」での住み込み生活を開始。板前見習いの鶴来民子(CV:小見川千明)や、仲居見習いの押水菜子(CV:豊崎愛生)らと過ごす毎日の中で、緒花は少しずつ変わっていく自分に気が付き始めていた。

秋も深まってきたある日、クラスメイトでライバル旅館「福屋」の一人娘・和倉結名(CV:戸松遥)が、女将修行のため喜翆荘にやってくる。奔放な結名に翻弄されながらも面倒を見ていた緒花は、掃除をしていた物置きの中である物を見つける。

■映画「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」
1月24日(日)夜7:00-8:20
BS12 トゥエルビにて放送

※今後のラインナップは番組HPにて公開中!
https://www.twellv.co.jp/program/anime/sunday-animation/

関連番組

関連人物