千原ジュニアとケンドーコバヤシが“あっち向いてホイ”で1000万円獲得

2009/10/31 23:31 配信

「S-1 バトル」10月度月間チャンピオンの座を獲得したケンドーコバヤシと千原ジュニア(写真左から)

「S-1 バトル」10月度月間チャンピオンの座を獲得したケンドーコバヤシと千原ジュニア(写真左から)

「S-1 バトル」10月度月間チャンピオンの表彰式が30日、都内にて行われ、日本テレビ系のトーク番組「にけつッ!!」で共演する、千原ジュニアとケンドーコバヤシの2人が、10月度月間王者に決定した。

「S-1バトル」は、ソフトバンクモバイル株式会社が主催するコンテストで、人気お笑い芸人のお笑い作品から、ソフトバンク携帯電話ユーザーの投票によって月間チャンピオン(賞金1000万円)を選出し、月間チャンピオンによる最終決戦によって年間チャンピオン(賞金1億円)を決める。

2人は、「にけつッ!!」の番組名をそのまま作品タイトルに付け、「面白い“あっち向いてホイじゃんけん”」のネタで、チャンピオンに輝いた。ケンドーコバヤシは「3度目ですからね、感無量です。数々のライバルたち、232組投げ倒してきたけど、まだまだこれからです。歴史上、こんな“あっち向いてホイ”で利益生みましたか!? これで1000万円もらっちゃ駄目な作品ですよ(笑)。すみませんでした!」と頭を下げて笑いを取った。だが、本当に賞金を制作費に使うかと追求されると、「当たり前じゃないですか、僕たちはお金が欲しくてやったわけじゃないですからね…1000万を使った面白動画を作ろうかと思ってます」と挙動不審に。

一方、千原は「1000万円で年間チャンピオンを見据えて制作費に回します! 後ね、僕つい最近(ケータイを)ソフトバンクに変えたんですよ。だから自分で票を入れたいと思います(笑)」と次の作戦を漏らした。また、賞金の取り分について聞かれると、「もし(折半)する事があったら、7:3ですね。(芸歴の)年功序列で僕が7です(笑)」とケンドーコバヤシに先輩の威厳を見せつけた。

最後に2人は「僕たちに投票してくれた皆さんのおかげで最終決戦に出場ができます。3月(最終決戦)の俺たちを期待して下さい、こんなもんじゃないですから! 」と感謝の気持ちと決意を伝えた。

S-1バトル
開催期間 '09年3月1日〜'10年3月2日(火)
最終決戦 '10年3月(予定)