閉じる

福島第一原子力発電所にて、日本を守り抜いた“名もなき50人の作業員”を描く「Fukushima 50」地上波初放送!

2021/02/12 04:00

福島第一原子力発電所で命がけで奮闘した人々を描いた「Fukushima 50」が地上波初放送決定!
福島第一原子力発電所で命がけで奮闘した人々を描いた「Fukushima 50」が地上波初放送決定! (C) 2020『Fukushima 50』製作委員会

3月12日(金)の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)では、福島第一原子力発電所の現場で命がけで奮闘した人々を描いた映画「Fukushima 50」(フクシマフィフティ)を本編ノーカットで地上波初放送。緊迫の状況をリアルに描き出し、第44回日本アカデミー賞で12部門優秀賞を受賞した本作では、主演の佐藤浩市をはじめ、渡辺謙吉岡秀隆緒形直人火野正平平田満萩原聖人吉岡里帆斎藤工佐野史郎安田成美といった俳優陣が出演している。

原発事故…福島第一原子力発電所の現場では、何が起きていたのか

2011年3月11日、日本の観測史上最大となる東日本大震災の発生に伴い、福島第一原子力発電所に危機的事態が訪れる。その時、現場に留まり命懸けで日本を守り抜いたのは、名もなき50人の作業員たちだった。その時、彼らに目を向けた世界のメディアから“Fukushima 50”(フクシマフィフティ)と呼ばれる。

未曾有の被害をもたらした原発事故。日本が、そして世界が固唾を呑んで見守る中、果たして現場では何が起きていたのか…。戦い続けた人々の姿を事実に基づいて描いた、知られざる物語。

壮大なスケールで、ノンフィクション作品を実写化

原作は、福島第一原発事故の関係者90人以上への独自取材と実名証言で綴られた、ジャーナリスト門田隆将のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」。本作の監督は『沈まぬ太陽』や『空母いぶき』などを手掛けた若松節朗が務める。

メインの舞台となる中央制御室と緊急時対策室のセットは、関係者も驚くほど正確かつ大規模に再現され、避難所のシーンなどをはじめ約2,200人ものエキストラが参加。さらに、日本映画史上初となるアメリカ軍の協力を得て、米軍の横田基地での撮影が敢行された。

金曜ロードSHOW!「Fukushima 50(フクシマフィフティ)」
3月12日(金)夜9:00-11:24
日本テレビ系にて放送

画像一覧
3

関連番組

金曜ロードショー

Fukushima50

関連人物

  • 佐藤浩市

  • 渡辺謙

  • 吉岡秀隆

  • 緒形直人

  • 火野正平

  • 平田満

  • 萩原聖人

  • 吉岡里帆

  • 斎藤工

  • 佐野史郎

  • 安田成美

  • 若松節朗

関連ニュース

  • 日本の運命を託された勇敢な50人、佐藤浩市「僕らはそれを伝えるメッセンジャー」<Fukushima 50(フクシマフィフティ)>

    2020年3月6日17:00
  • 佐藤浩市×渡辺謙対談「謙さんの顔を見たときはちょっとホッとしました。戦友のような気持ちで、この映画に従事できた」<Fukushima 50(フクシマフィフティ)>

    2020年3月4日7:00
  • 映画「Fukushima 50」、日本映画史上初の米軍・横田基地での撮影を含めた、メイキング映像が解禁

    2020年2月25日11:24
  • 佐藤浩市「皆さん踏ん張ってこの映画を見ていただきたい」映画「Fukushima 50」特別試写会

    2020年2月5日17:30
  • 佐藤浩市「記憶として、記録として、この映画は残る」映画「Fukushima 50」(フクシマフィフティ)ワールドプレミア

    2020年1月28日12:00
  • 「MADE in KENTA : 僕とアートと君とー」

    個展に向けたアート&エッセイ連載始動!「MADE in KENTA : 僕とアートと君とー」

  • 塩野瑛久の「今日はこれ作ろう」

    第2回は「タンドリーチキン」塩野瑛久の「今日はこれ作ろう」

  • 連載「どきどきキャンプ佐藤満春って何者?」

    #2 「アメトーーク!」への思い!連載「どきどきキャンプ佐藤満春って何者?」

  • 岡崎紗絵のSaestagram

    「ナイト・ドクター」出演で話題!岡崎紗絵のSaestagram

  • 映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」SP特集

    大ヒット公開中!映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」SP特集

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    VOL.272 自身の“職人”な部分を告白!草彅剛のお気楽大好き!WEB

もっと見る