「俺は交渉屋なんで」岩田剛典のせりふ回しから全てがカッコよすぎる最終話!

2021/02/12 19:00 配信

ドラマ

2月12日(金)より「Re名も無き世界のエンドロール」の最終話が配信
2月12日(金)より「Re名も無き世界のエンドロール」の最終話が配信(C)行成薫/集英社 (C)映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会(C)エイベックス通信放送


2月12日(金)夜9:00より、映像配信サービス「dTV」にて、オリジナルドラマ「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year later~」の最終話となる第3話の配信がスタート。同作は、岩田剛典新田真剣佑が初共演した公開中の映画「名も無き世界のエンドロール」のラストから半年後を描いている。映画に引き続き、岩田が闇の交渉屋・キダを演じ、ドラマのオリジナルキャストに、松井愛莉金子ノブアキらが参加。

dTVオリジナルドラマ「Re:名も無き世界のエンドロール ~Half a year later~」
2021年1月29日(金)夜9:00より、dTVで独占配信開始 ※2月5日より第2話が配信中
原作・原案=行成薫/総監督=佐藤祐市/監督=菊川誠/脚本/相馬光
出演=岩田剛典、新田真剣佑、松井愛莉、石丸謙二郎、金子ノブアキ、柄本明ほか
主題歌=須田景凪「ゆるる」


【公式Twitter】@namonaki2021

【公式Instagram】http://instagram.com/namonaki2021

◆【動画配信サービス】最新情報はコチラ◆

動画配信サービス徹底比較


▼注目のバラエティーなど特番を紹介!
冬の特番まとめ

関連番組

関連人物