内藤剛志「今後も続いてくれるといいな」約2カ月の撮影終え『警視庁強行犯係 樋口顕』クランクアップ

2021/02/16 16:51 配信

ドラマ

内藤剛志が「警視庁強行犯係 樋口顕」の撮影を終えた

内藤剛志が「警視庁強行犯係 樋口顕」の撮影を終えた

2月19日(金)に最終回を迎える「今野敏サスペンス 警視庁強行犯係 樋口顕」(夜8:00-9:48、テレビ東京系ほか)。この度、主演の内藤剛志が約2カ月に及ぶ撮影を終え、笑顔でクランクアップした。

内藤は「まずは、さまざまな環境の中みんなが無事にここまで辿り着けたのが、本当に最高の気分です。このシリーズは2003年からやってまして、その時々のスタッフ&出演者の皆さんに支えてもらって。地味な人たちが真面目にやって頑張るっていうドラマって、どんな時代のどんな時期でも多分必要とされているから、こんなに長くやれているんだなと本当に思うんです。なので今後も続いてくれるといいなと思います」と感謝の気持ちを語った。

そして、同日にクランクアップした佐野岳が駆けつけると、内藤が「とりあえず、俺のいいところ10個言って?」と言うと佐野が、「ありすぎて10個じゃ言えないですよ!」と返すなど、仲の良さがうかがえるやり取りも見られた。

金曜8時のドラマ「今野敏サスペンス 警視庁強行犯係 樋口顕」最終話
2月19日(金)夜8:00-9:48
テレビ東京系ほか

◆2021年1月冬ドラマ一覧!◆

1月スタート冬ドラマまとめ


TVer「警視庁強行犯係・樋口顕《今野敏サスペンス》」

関連番組

関連人物