上白石萌音『今まで歌う機会のなかった曲調でした』 大橋トリオの「ミルクとシュガー duet with 上白石萌音」MVが公開

2021/02/17 08:00 配信

音楽

大橋トリオ「ミルクとシュガー duet with 上白石萌音」のMVが公開された

大橋トリオ「ミルクとシュガー duet with 上白石萌音」のMVが公開された

3月3日(水)にリリースされる大橋トリオのニューアルバム『NEW WORLD』に収録される、上白石萌音の参加楽曲「ミルクとシュガー duet with 上白石萌音」のミュージックビデオ(MV)が公開。さらに、同楽曲の先行配信もスタートとなった。

MVは実際のボーカルのレコーディングに臨む様子を中心に、イラストやアートワークで構成された内容となっており、二人の和やかで自然な表情や音楽に臨む真剣な様子が、歌詞を表現したイラストとマッチしたものに。

また、大橋と上白石の公式インタビューも公開された。

曲を聴いたときに「おおお、チャレンジだ!」って思いました(上白石)


――さっきレコーディング中の様子をチラッと拝見しましたが、とっても和気あいあいとしていましたね。いい雰囲気でした。

大橋:いい子だから。(上白石に向かって)僕、普段はこんなじゃないからね。

上白石:あはははは。

――去年のインタビューで話されていた共演が早くも実現しました。繰り返しになりますが、そもそもの発端までさかのぼって話していただけますか?

大橋:萌音ちゃんのアルバム『note』に参加させていただいたのが最初です。

上白石:私が元々大ファンで、ダメ元でお願いしたんです。

大橋:全然ダメじゃないです(笑)。「Little Birds」という曲を書かせていただいて、レコーディングに立ち会い、「大ファンなんです」という話もしてもらって、すごくいい歌を歌う人だなと思いました。その後、自分のアルバムにお招きする形になったらどういう可能性があるのかな、と考えたんです。

楽曲提供だと彼女のスタイルを守った中での作業になるわけですが、自分の方に来てもらうとそこをあえて崩すことになる。そうなったらすごくいい変化が生まれるんじゃないかな、と。そう考えてオファーをしまして、ドラマ撮影などで本当に多忙な中、何とか1日こじ開けてもらったんです。

上白石:いえいえいえ…恐縮です。

――上白石さん、今回は崩されたわけですが。

上白石:そういう形になりますね(笑)。曲を聴いたときに「おおお、チャレンジだ!」って思いました。今まで歌う機会のなかった曲調でしたし、雰囲気もそうですし。なんか1個ステップアップというか、新しい歌い方に出合えそうな感じがして、すごくワクワクしましたし、事前にむっちゃ歌い込みました。

大橋:忙しいのにすごくちゃんと予習してきてくれたんですよ。いい子なんです。偉い。

上白石:ファンなので新曲が出るとすぐ覚えちゃうんですけど、その感覚です。新曲をいち早く聴けて「あ、覚えちゃった」みたいな。なので覚えることに全く苦労はなかったんですけど、「新しい部分をたくさん引き出そうとしてくださってるんだな」って初めて聴いたときに感じました。

大橋:それが伝わってうれしい。

大橋トリオ「ミルクとシュガー duet with 上白石萌音」official music video
【URL】https://youtu.be/anJv4t6AQ6k

「ミルクとシュガー duet with 上白石萌音」Streaming & Download
【URL】https://asab.lnk.to/ohashitrio_milktosugar

関連人物