元メジャーリーガー・上原浩治の“クセ”を千鳥が徹底解剖!

2021/02/23 22:30 配信

バラエティー

「千鳥のスポーツ立志伝」に上原浩治が登場!
「千鳥のスポーツ立志伝」に上原浩治が登場!(C)NHK


千鳥がMCを務めるスポーツバラエティ「千鳥のスポーツ立志伝」(夜9:00-9:50、NHK BS1)。2月24日(水)の放送に、元メジャーリーガー・上原浩治が登場する。

競技成功の秘訣は強い個性=“クセ”にあり。トップアスリートたちのクセを「キャラ・技・立志」の3視点から独自分析していく同番組。

日本人で唯一の「100勝・100ホールド・100セーブ」を達成した上原。巨人と大リーグで、先発、中継ぎ、抑えと、あらゆる役割で高い実績を残し、2019年に現役を引退した。座右の銘は「雑草魂」。

【写真を見る】収録中、思わず涙する上原浩治
【写真を見る】収録中、思わず涙する上原浩治(C)NHK


そんな上原のクセを一言で表すと「ネチネチでバチバチ」=「いろんなことにネチネチと文句を言いながら、どんなにエラい人ともバチバチのケンカをいとわない」だ。同期のほかの選手が若いうちから次々と活躍を見せる中「なにくそ」と思いながら浪人時代を送った19歳の頃を忘れないため、「19」の背番号にこだわり続けた。「雑草魂」の裏側にあるクセを、とことん発掘する。

「千鳥のスポーツ立志伝」
2月24日(水)夜9:00-9:50
NHK BS1にて放送

関連番組

関連人物