<ウチカレ>“サリー”福原遥のふんわり優しい世界に浜辺美波メロメロ「可愛くて可愛いです」

2021/02/25 11:00 配信

ドラマ

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第7話より

「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」第7話より

菅野美穂が主演するドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)で、福原遥演じる“サリー”こと沙織のふんわり優しいキャラクターが注目を集めている。2月24日放送の第7話では、母と血がつながっていないことを知りショックの空(浜辺美波)を優しく包み込んだ。(以下、ネタバレがあります)

「空から降りてきた天使だよ」


“ウチカレ”こと「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」は、脚本家・北川悦吏子によるエキサイティング・ラブストーリー。恋愛小説家で天然キャラの母・碧と、しっかり者で“陰キャ”なオタク娘・空のトモダチ母娘が“恋”に奮闘する姿をコミカルに描く。

血液型をきっかけに、母である碧(菅野)と血がつながっていないことに気付いてしまった空。第7話では、碧を直接問い詰め、“本当のこと”を聞き出そうとした。

だが、はじめ碧が語ってきかせた「樹海で拾った」エピソードは実はウソ。真実は、碧が好きになった男性・一ノ瀬(豊川悦司)の元恋人・鈴(矢田亜希子)が遺した空を引き取って育てたのだという。空のためを思って碧がついたウソのせいで、空はかえって傷ついてしまった。

大好きな碧が本当の母ではなかったショックと、出生についての碧のウソに振り回された悲しみとで混乱する空。そんな彼女をなぐさめたのが、サリーだった。

空が「自分は樹海に捨てられていた」と傷つけば「捨てられたんじゃないよ。空から降りてきた天使だよ」とニコニコ笑顔で語りかけ、空が「その話はウソだった」と落ち込めば、自分自身のつらい過去も打ち明けて「空ちゃんを生んだ鈴さん、わたしすごいと思う。勇気がある。愛がある。そんなに愛されて産んでもらって、こんな愛されて育ててもらって、何がご不満ですか?」と温かい言葉で包み込んだ。

水曜ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系にて放送

脚本=北川悦吏子
チーフプロデューサー=加藤正俊
プロデューサー=小田玲奈、森雅弘、仲野尚之(AX-ON)
演出=南雲聖一、内田秀実

◆2021年1月冬ドラマ一覧!◆

1月スタート冬ドラマまとめ


TVer「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」

関連番組

関連人物