閉じる

和歌山を題材にした創作歌劇「火具鎚のうた」が無観客上演の撮影を実施 3月16日(火)より配信がスタート

2021/03/01 13:14

創作歌劇「火具鎚のうた」の無観客上演が行われた
創作歌劇「火具鎚のうた」の無観客上演が行われた ※提供写真

ミーコ役・土井美咲(和歌山市出身)コメント


レーザーですごい異空間が生まれ、驚きました。本格的な演劇は初めてなので、落ち着いて取り組めるよう心掛けています。環境問題やSNSについて考え直すきっかけになるお話だと思います。

カイ役・中西弘志(紀の川市出身)コメント


和歌山県の景勝地や和歌山弁が出てくるので楽しく取り組んでいます。撮影では、この日に向けて積み上げてきたものを発揮できました。コロナで気持ちが沈むこともありますが、配信等の工夫で乗り越えられると思うので、この作品が前を向くきっかけになってほしいです。

ソラ役・藤田晴さん(紀の川市出身)コメント


稽古を通して俳優として大切なことを教えていただき、貴重な経験になっています。自分と同じ高校生にも作品を見てもらいたいです。

「火具鎚のうた」あらすじ


西暦2100年、世紀末を迎えた和歌山市。現代と大きく変わらないように見える世界だが、地球の温暖化は止まらず、百年前にも流行した終末思想がインターネットをにぎわせている。そんな未来に暮らす高校生のミーコ(土井美咲)とカイ(中西弘志)は、ある日を境に全く同じ夢を見始める。

赤く燃え上がる空に「火具鎚」という言葉(うた)。カイの弟で秀才のソラ(藤田晴)は、二人の話を信じようともしない。一方で、その現象は日に日に世界へと広がっていく…。最初は一蹴していた科学者も、悪質なうわさだと批判したメディアも、今ではその究明に真剣だ。

徐々に曖昧になっていく“現実”と“夢”の境界が消え去る時、主人公の3人は、“記録”ではない“記憶”を見ることになる。それは、誰のための、誰の予言なのか? 再び、「火具鎚のうた」が流れ始める。

前へ
  • 1
  • 2
次へ

「火具鎚のうた」
【URL】https://kagutsuchinouta.jp/

画像一覧
6

関連人物

  • さいとう・たかを

関連ニュース

  • 納言・薄幸が花嫁姿で父と舞台へ! 大悟「“ちゃんと家に帰ろう”と思わせてくれる番組です」

    2021年2月27日20:11
  • AKB48 チーム8の7周年記念として「マジムリ学園」の新作舞台が上演決定

    2021年2月26日5:00
  • 加藤シゲアキ主演舞台「モダンボーイズ」昭和レトロなビジュアル解禁!山崎樹範、武田玲奈らの出演も決定

    2021年2月18日18:06
  • 稲垣吾郎が実在の死刑執行人役に! 主演新作舞台が決定【コメントあり】

    2021年2月18日12:47
  • 「ゴルゴ13」のさいとう・たかをがキャラクターデザインを担当! 和歌山を題材にした舞台「火具鎚のうた」の上演が決定

    2021年1月21日12:28
  • フレッシュ美男美女特集

    “ドラゴン桜”でブレークの志田彩良が登場!フレッシュ美男美女特集

  • ドラマ「アンラッキーガール!」SP特集

    ついにスタート!ドラマ「アンラッキーガール!」SP特集

  • 「ヒルナンデス!」5曜日横断インタビューナンデス!

    10周年記念連載#2更新!「ヒルナンデス!」5曜日横断インタビューナンデス!

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    鈴木伸之&久間田琳加 サイン入り生写真も!「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    VOL.273 新しい地図が5年目突入!草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • 「PENTAGON YUTOのヒミツの話」

    新連載始動!「PENTAGON YUTOのヒミツの話」

もっと見る