閉じる

中村倫也主演『珈琲いかがでしょう』ED曲はNulbarichの書き下ろし楽曲「CHAIN」に決定

2021/03/24 12:00

Nulbarichが、ドラマ「珈琲いかがでしょう」のエンディングテーマを担当
Nulbarichが、ドラマ「珈琲いかがでしょう」のエンディングテーマを担当 ※提供写真

4月5日(月)にスタートする、“幸せを運ぶ珈琲物語”を描いた、中村倫也主演ドラマ「珈琲いかがでしょう」(毎週月曜夜11:06-11:55※3話までは5分拡大夜11:06-0:00、テレビ東京系)のエンディングテーマが、Nulbarich(ナルバリッチ)の書き下ろし楽曲「CHAIN」に決定した。

Nulbarichは、シンガーソングライターJQがトータルプロデュースするバンドで、2016年のデビューから2年で日本武道館ライブを開催。CM曲が話題になったほか、JQがメガネブランドのビジュアルモデルを務めるなど、音楽以外の活動も注目されている。

既に発表されている通り、オープニングテーマは、ドラマのテーマ曲を担当するのは25年ぶりという小沢健二の新曲「エル・フエゴ(ザ・炎)」。日本の音楽シーンを牽引する2アーティストの楽曲が、ドラマを盛り上げる。

JQ(Nulbarich)のコメント


原作を読ませて頂いて、環境やバックボーンによって作られた今の自分と、霞みがちな心の奥の本来の自分との対話、言葉ではうまく表現できませんがその本質みたいな部分が僕を刺激してくれました。僕の中で解釈して自分の感覚として作品に落とし込むことができました。どうか少しでもこの作品がドラマに寄り添えることを心から願っております。楽しみにしています。

Nulbarichプロフィール


シンガー・ソングライターのJQが(Vo.)がトータルプロデュースするバンド。2016年10月、1stアルバム「Guess Who?」をリリース。その後2年で武道館ライブを達成、即ソールドアウトとなる。生演奏、またそれらをサンプリングし組み上げるという、ビートメーカー出身のJQらしいスタイルから生まれるグルーヴィーな音がバイリンガルなボーカルと合わさり、エモーショナルでポップなオリジナルサウンドを生み出す。「Null(何もない)」けど「Rich(満たされている)」。バンド名にもそんなアンビバレントなスタイルへの想いが込められている。

「珈琲いかがでしょう」
4月5日(月)スタート
毎週月曜夜11:06-11:55
※第1話~第3話は夜11:06-0:00
テレビ東京系で放送

▼2021年4月期の春ドラマ一覧はこちら▼

【春ドラマまとめ】2021年4月期の新ドラマ一覧

画像一覧
1

関連番組

珈琲いかがでしょう

2021/06/26(土) 01:55~02:49 /IBC

出演者:中村倫也 夏帆 磯村勇斗 

関連人物

  • 中村倫也

  • Nulbarich

  • 小沢健二

関連ニュース

  • 小沢健二、中村倫也主演「珈琲いかがでしょう」OP曲を担当『怖いくらいテーマが似ていた』

    2021年3月23日14:00
  • 中村倫也“青山”の過去に深く関わる男性“たこ”役で光石研の出演が決定<珈琲いかがでしょう>

    2021年3月21日16:00
  • 中村倫也主演「珈琲いかがでしょう」Paraviオリジナルストーリーのビジュアルが解禁!コナリミサト『このままマンガ化したい』

    2021年3月18日16:00
  • 中村倫也主演ドラマ「珈琲いかがでしょう」メインビジュアルが解禁!Paraviオリジナルストーリーの配信も決定

    2021年3月6日12:00
  • 中村倫也の金髪ショットが先行公開! ドラマ「珈琲いかがでしょう」スタート日が4月5日(月)に決定

    2021年2月22日14:00