閉じる

舞台「魔法使いの約束」丘山晴己&矢田悠祐インタビュー!「まずは役者が魔法を信じる」

2021/04/23 19:00

丘山晴己(右)&矢田悠祐(左)
丘山晴己(右)&矢田悠祐(左)

人気スマートフォンゲーム「魔法使いの約束」を原作にした2.5次元作品、舞台「魔法使いの約束」第1章が、5月14日(金)より東京・天王洲 銀河劇場にて上演される。

「魔法使いの約束」(まほやく)で描かれるのは、現代から魔法の世界に召喚された主人公が、<大いなる厄災>と戦う魔法使いたちの賢者として、世界を救うために活躍する物語。舞台では現在ゲーム内で公開されているメインストーリーを3章に分けて順次上演予定で、今回はその第1弾だ。

第1章には10人の魔法使いが登場する中、今回は“中央の国”のオズを演じる丘山晴己、そして“東の国”ファウストを演じる矢田悠祐にインタビューを敢行。どのような作品になるのか、そのヒントを教えてもらった!

舞台「魔法使いの約束」第1章メインビジュアル
舞台「魔法使いの約束」第1章メインビジュアル(C)coly/舞台まほやく製作委員会

――丘山さんと矢田さんは、先日の読み合わせで初対面だったそうですね。

丘山 先日はご挨拶だけでした。初対面では、すごくいい声してるな!って。

矢田 僕もそれ思いました!

丘山 ホント? めちゃくちゃ気が合うじゃないですか!

――では、お2人は美声コンビということで!

丘山 美声コンビです。

矢田 それで行きましょう! 書いておいてください(笑)。

――矢田さんから丘山さんの印象はいかがですか?

矢田 オズという役はどっしり構えていて、あまり多くを語らないキャラクターという印象なのですが…風の噂で、「ご本人は(キャラクターと)全然違う方だよ」と (笑)。

丘山 風の噂が怖い!(笑)

矢田 (笑)。そういう風に聞いていたので、「どういう方なんだろう」ってお会いするのを楽しみにしてたんです。初対面で、その片鱗は見えました(笑)。

丘山 まだ90%を隠してますから。残りの10%はどうしても出ちゃうヤツ。

矢田 じゃあ、僕はその10%を見ていたというわけですね。

丘山 そうそう。逆に言うと、まだ10%しか見てないの。

矢田 100%、どんな感じなんだろう(笑)。

撮影=有坂政晴(STUH)/ヘア&メーク=北崎実莉、今村千恵実

■舞台「魔法使いの約束」第1章
【期間・劇場】2021年5月14日(金)~30日(日)天王洲 銀河劇場
【原作】「魔法使いの約束」/coly
【脚本・作詞】浅井さやか(One on One)
【演出】ほさかよう
【音楽】坂部剛
【振付】本山新之助
【出演】
<中央の国>オズ:丘山晴己、アーサー:北川尚弥、カイン:岩城直弥
<北の国>スノウ:奥田夢叶、ホワイト:田口司、ブラッドリー:中村太郎
<東の国>ファウスト:矢田悠祐、ヒースクリフ:加藤大悟
<西の国>シャイロック:山田ジェームス武、ムル:橋本汰斗
真⽊ 晶(賢者):新正俊、クックロビン:星乃勇太、ドラモンド:平川和宏
ヴィンセント:今拓哉
ほか
【協力】一般社団法人 日本2.5次元ミュージカル協会
【主催】舞台まほやく製作委員会

※舞台「魔法使いの約束」公式サイト
※舞台「魔法使いの約束」公式Twitter

(C)coly/舞台まほやく製作委員会

画像一覧
21

関連人物

  • 丘山晴己

  • 矢田悠祐