多部未華子主演で小川糸「ツバキ文具店」がドラマ化!

2017/03/08 17:57 配信

ドラマ

主人公・鳩子を演じる多部未華子

主人公・鳩子を演じる多部未華子

4月14日(金)から、多部未華子主演のドラマ10「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」(毎週金曜夜10.00-10.50)がNHK総合でスタートする。

同作は、本屋大賞2017にもノミネートされた小川糸の「ツバキ文具店」をドラマ化。神奈川・鎌倉を舞台に、手紙の代筆業を営む女性の成長を描く。

8年ぶりに故郷・鎌倉に戻った鳩子(多部)は、亡き祖母から「ツバキ文具店」を引き継ぐことになる。

実はこの店、“文具店”とは名ばかりで、手紙の代筆が本業。しかも、文字を書くばかりでなく、手紙を一から考えるという風変わりな店だった。

次第に才能を発揮する鳩子は、依頼者たちが言葉に表せない心の奥底の思いを拾い上げ、手紙をしたためていく。

共演は、高橋克典、上地雄輔、片瀬那奈、新津ちせ、江波杏子、奥田瑛二、倍賞美津子ほか。

また、主題歌は絢香が書き下ろした「コトノハ」に決定している。

「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」
4月14日(金)スタート
毎週金曜夜10.00-10.50
NHK総合にて放送

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース