松井玲奈も応援!アイドル12人がドラマ出演を懸けて激闘!!

2017/03/11 15:35 配信

アイドル・美少女

3月12日(日)からMBSでドラマオーディション番組「アイドル・シャッフルドラマ選手権」が放送開始!初回ゲスト兼サポーター代表は松井玲奈

3月12日(日)からMBSでドラマオーディション番組「アイドル・シャッフルドラマ選手権」が放送開始!初回ゲスト兼サポーター代表は松井玲奈

3月12日(日)から全3回にわたりドラマオーディション番組「アイドル・シャッフルドラマ選手権」がMBSでオンエアされることが決定。初回放送には、先輩アイドルである松井玲奈がゲスト兼サポーター代表として登場し、アイドルたちの奮闘を見守る。

女優としても芝居に取り組みたいという“想い”や“夢”を持つアイドルたちが集結し、100%ガチルールの下、ドラマ出演を目指して奮闘する姿を追うオーディションバラエティー。

今回エントリーするのは、新井乃亜(アイドルネッサンス)、渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)、高岡芽衣(Swip)、鈴木友梨耶(Cheeky Parade)、咲良菜緒(チームしゃちほこ)、梅山涼(ノンシュガー)、増井みお(PASSPO☆)、瀬斗光黄(風男塾)、八木ひなた(ぷちぱすぽ☆)、高見奈央(ベイビーレイズJAPAN)、鹿目凛(べボガ!(虹のコンキスタドール黄組)) 、関根ささら(放課後プリンセス)ら異なるグループに所属する12人のアイドル。

「女優に挑戦したい」という思いを持つアイドルたちが、グループの垣根を越えて番組限定で4人×3組のスペシャルユニットを結成し、「演技テスト」や「オリジナルドラマの企画」などの課題にチームとして取り組み、この夏放送される「ドラマへのメインキャストとしての出演権」を懸けて競い合う。

審査は100%視聴者投票によるガチ判定で行われ、放送開始と同時に、チームごとの「投票用動画」をインターネット上で公開。締め切りまでの視聴回数が最も多かったチームが勝利する。

そして、熱き戦いを仕切るチェアマンは、大ヒットドラマに出演実績のあるTKOが務めることに。アイドルたちの本音をどう引き出していくのか期待される。

また、自ら大のアイドル好きと語るゲスト兼サポーター代表の松井が、解説を交えながら12人のアイドルを全力で応援していく。

さらに、番組の放送はMBS(関西地区)のみだが、放送直後から「MBS動画イズム」「Gyao!」「MBS動画イズム444」で配信され、放送されない地域のファンも番組を見た上で投票に参加可能に。各アイドルもSNSで積極的にメッセージを発信し、全国で盛り上げていく。

投票締め切りは第3回放送の約1カ月後となる4月30日(日)。“シャッフル”で生まれた3つのチームの内、どこがドラマ出演権をゲットするのか? 女優への架け橋をつかむための新たな形のドラマオーディションに注目だ。

「アイドル・シャッフルドラマ選手権」
第1回3月12日(日)夜1:35-2:05
第2回3月19日(日)深夜
第3回3月26日(日)深夜
MBSで放送

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース