閉じる

<隣恋>まさかの“復縁”ついて高橋ユウ「経験はないですね」 メアリージュン「距離を置くという選択をしたことはあります」

2021/06/08 13:02

第5話が放送されたABEMAオリジナル恋愛番組「隣の恋は青く見える」
第5話が放送されたABEMAオリジナル恋愛番組「隣の恋は青く見える」 (C)AbemaTV,Inc.

ABEMAオリジナル恋愛番組「隣の恋は青く見える」(毎週日曜夜10:00より、ABEMA SPECIALチャンネル)で、姉妹でストーリーテラーを務める高橋メアリージュン高橋ユウに、6月6日に放送された第5話の収録後、今回のまさかの展開“復縁”についてお話をうかがった。

「隣の恋は青く見える」は、パートナーへの不満や悩みを抱えている4組のカップルが、おたがい同意の上で“お試し破局”を行い、フリーの状態で男女8名がひとつ屋根の下、10日間の共同生活し、そのなかで巻き起こる予測不可能な展開を経て、パートナーへの気持ちを再認識し、交際を継続するのか、それとも新しい恋に進むのかを最終決断する恋愛番組だ。

第5話では、共同生活の舞台が長野・白馬から沖縄・宮古島に移動した。しかし、そこにいるのは3組のカップルだけだった。「婚期すれ違いカップル」の32歳会社経営者のユウスケと、35歳インフルエンサーのマキコは、白馬でリタイアを決意し、復縁という結果を選択した。また、宮古島に到着した6人は、男女に別れ、男子会と女子会となり、そのなかでそれぞれの本音が語られた。6月13日(日)の放送で、宮古島での共同生活はいよいよ大詰めとなる。

第5話の収録後、女優のメアリージュンと、K-1ファイターの卜部弘嵩(うらべひろたか)選手を夫に持ち、一児の母でもあるユウから、本番組で描かれた、ユウスケとマキコのように「元カレと復縁した経験はありますか?」とたずねてみた。

▼ABEMAオリジナル恋愛番組「隣の恋は青く見える」
毎週日曜夜10:00より、ABEMA SPECIALチャンネルにて放送
【6月6日放送】第5話

ABEMA「隣の恋は青く見える」

▼「隣の恋は青く見える」これまでの放送はこちら
ABEMA「隣の恋は青く見える」


→ABEMAで他の「恋リア」を見る

◆【動画配信サービス】最新情報はコチラ◆
動画配信サービス徹底比較

画像一覧
5

関連人物

  • 高橋メアリージュン

  • 高橋ユウ

関連ニュース

  • オトナ女子のGWは恋愛番組ざんまい!「恋オオカミ」「ドラ恋」韓流ドラマも…キュン満載のおススメ番組4選

    2021年5月2日9:00
  • Aimer、新曲「地球儀 with Vaundy」が主題歌に決定!<隣の恋は青く見える>

    2021年4月26日20:25
  • 高橋メアリージュン&ユウ、そっくり“美人姉妹”SHOTに反響「めちゃくちゃ似てる」「お二人とも綺麗です」

    2021年5月18日6:15
  • <ドラ恋>運命の中間告白!モテメンバー・久保乃々花の決断にスタジオ大興奮「カロリー消費がすごい!」

    2021年6月7日12:38